Collar Life!

日常に彩を!

イベント ビジネス

忘年会の幹事を任されたら?新人が準備することは何!?

2017/01/16

yusei9v9a7440

2月になれば恒例のイベントがやってきます、、、そう、忘年会

忘年会と言えば重要なのは幹事に選ばれた人。企画次第で忘年会の盛り上がり方もまったく変わってきます。

 おそらく幹事になった人の中には「新人の自分が幹事をしていいのでしょうか?」とお悩みの方もいるはず。そこで今回は幹事に選ばれた新人が準備すべきことについてご紹介させて頂きます。

スポンサードリンク








忘年会の企画で準備すること!

 

 1、参加者の人数を確認する。

まずは忘年会の参加者を確認することが重要です。最近ではメールを使って忘年会の案内を送ることが多いので、ちゃんと全員のアドレスが入っているか確認して送るようにしまょう。誘っていなかったなどは絶対に無いように気をつけて下さい

 

2、忘年会の日程調整は早めに行うこと。

年末はどこの会社も忙しくなります。そのため早めに忘年会の日程を連絡できれば、みなさん予定も合わせやすいです。忘年会も親睦を深めるための大切なイベントですが、普段の仕事を疎かにすることは出来ないので早めに日程を決めておきましょう

 

スポンサードリンク




3、席順のマナーにも気をつける。

忘年会と言っても会社の忘年会であれば出来るだけマナーを守ったほうが良いですね。席順は最も良い席を上座として上司や先輩の人たちに座ってもらいましょう。

 

4、予約するお店のことや段取りについては先輩に聞く。

会社の雰囲気によって予約するお店や料理などは違ってきます。 一番ベストなのは去年の忘年会の幹事だった先輩に聞いてみること。その時に恒例行事、時期、当日の流れや二次会についても確認しておきましょう。

 

5、当日のタイムスケジュールはしっかり決める!

 忘年会の当日はしっかりとタイムスケジュール決めていきましょう。ぶっつけ本番でいくと失敗する可能性が高く、グダグダになってしまいます。 こちらに関しても去年の幹事だった先輩に相談して確認しておきましょう。

 

green20160902534715

忘年会の幹事を任されたら?新人が準備することは何!?まとめ

 

いかがだったでしょうか?初めて忘年会の幹事を任されたとしても、事前にしっかり準備をしていれば大丈夫

特に新人の方は一人で抱え込まず、どんどん先輩社員に相談していくことも大切です。

相談をきっかけにコミニュケーションの場も作れるので、上司との信頼関係も作ることができます

 

忘年会の事前準備をしっかりして、この一年を締めくくりましょう!

-イベント, ビジネス