Collar Life!

日常に彩を!

気になる雑学

2017年の祝日が少ない!?祝日の土曜被りが多すぎる…

2017/01/18

23a98d0398262f6fbdacf6a7974f7f0b_s

毎年新しいカレンダーを手にすると、祝日の日を確認する人は多いはず!そんな人達に悲しいお知らせが、、、

 なんと2017年は例年に比べて祝日が少ないんです!その理由は土曜の祝日かぶりが多いということ。

 

日曜日が祝日かぶりになると振り替え休日があるのに、土曜日だとそれが無いんです。これは筆者含めて大事件ですね…

 では2017年の一体何日なのか?そして他にもこんな年はあるのか?気になるので調べてみたので、ご紹介させて頂きます。


スポンサードリンク





 

2017年の祝日は本当に少ないのか?まずはカレンダーで確認!

 

 2017年の祝日は本当に少ないのでしょうか?まずはカレンダーで確認してみましょう。

 土日を除く祝日は、ハッピーマンデー制度も含めると年間平均16日。

 2017年は土曜の祝日かぶりが4回もあるので、なんと12、、、。土曜日の祝日かぶりは次の日程です。

 

建国記念の日(211)

昭和の日(429)

秋分の日(923)

天皇誕生日(1223)

 

貴重な祝日がこんなにも土曜かぶりになっているなんて悲しいですよね。

ちなみに2016年の時は祝日が土曜かぶりになることが1日も無く、すごくお得な年だったんです。

43315e8796fcc6c5f5b1087e7c6c6a48_s

スポンサードリンク

 

祝日の土曜かぶりは2017年以外にもあるの?

 

 カレンダーの曜日は毎年変わるので、休日と平日の日数ももちろん変わってきます。

基本的に土日を含めた休日の日数は年間平均122日前後。でも2017年の休日日数は119しか無いのです。

 

過去にも2017年と同じく祝日が土曜かぶりしていた年がありました。

それが2012年で、その時の年間休日は118日。海の日が無かったので2017年よりも休日が少なかったんですね。

 

それでは2017年以降にこのような悲惨な年になるのはいつなんでしょうか?

 それが2023で今年と同じく年間休日は119日になります。

出来れば2023年までに新しい祝日が増えることを期待したいところ。

 

ここは経済の活性化も狙って、祝日が土曜かぶりになった日は振り替え休日を作ってほしいですね。

 そうすれば連休が増えてみなさんお出かけや買い物もしやすくなります!

 そんな些細な希望を胸に、2017年の貴重な祝日は全力で満喫しましょう。

-気になる雑学