Collar Life!

日常に彩を!

イベント

十日町雪まつり!2017年の日程と見どころは!?

1[29]

新潟県と言えば「きもののまち」として有名ですが、住民主体で初めて雪祭りを行った場所というのはご存知でしょうか?

 そんな新潟の雪まつりと言えば「十日町雪まつり」!

 

雪を友とし、雪を楽しむという考え方から始まった雪まつりは、今年で68回目となります。

 なんとも新潟らしい雪まつりの考え方ですね。

 そこで今回は十日町雪まつりの2017年の日程と見どころについてご紹介させて頂きます!


スポンサードリンク





 

 

2017年の十日町雪まつりの日程は?

2017年の十日町雪まつりは217()18時から219()16時まで開催しています。

 主なスケジュールはこんな感じになっています。

 
217()オープニングフェスティバル2017

開催時間 18:3020:30

開催場所  コミニュティひろば

(十日町高校グラウンド)

 

218()

ウェルカムセレモニー

開催時間 13:0014:30

開催場所  コミニュティひろば

(十日町高校グラウンド)

 

雪上カーニバル

開催場所 17:0018:30

開催場所  城ヶ丘ピュアランド特設会場

 

219()

十日町きもの女王コンテスト2017

開催時間 13:00(入場12:30)

開催場所 クロステン大ホール

応募締切 113()19時まで

 

28回ツマリアンボール選手権大会

開催時間 9:0015:30

開催場所 コミュニティひろば

(十日町高校グラウンド)

 
以上が十日町雪まつりの具体的なスケジュールです。

事前にチェックしておけば、当日スムーズに観光できますよ。

 

十日町雪まつりの見どころは?

 

 十日町雪まつりの見どころは何と言っても、町中が会場になっているところ!町全体に雪像や会場がある雪まつりなんですね。

 そんな中でも特にオススメなポイントをご紹介させて頂きます!

 

 

・市民手作りの雪の芸術作品

 

他の雪まつりと違って町のいたるところで雪像があるのが特徴!

それぞれ芸術部門・特別部門・学童部門とジャンルが分かれていて、共立観光では雪像見学ツアーが企画されています。

 

17()18:30から21:30までのツアーと、18()13:00から16:00までの入賞作品をツアーの2つがあります。

どちらも13000円ですが雪まつりパスポートを持っていれば1500円の割引になりますよ。

 詳しくはこちらから詳細を確認することができます。

 共立観光 第68回十日町雪まつり 雪像見学ツアー

 

 

・おまつりひろば

 

市内各地に「ひろば」と名前が付いたコミュニティひろばが25箇所以上あり、

餅つき、郷土料理、雪上茶席、雪のすべり台など様々なイベントが行われています。

 

 

・雪上カーニバル

 

ギネスブックにも認定されたことがある雪上カーニバル。

 32(昭和56)の雪上カーニバルでフランスのサクレクール寺院を元に作られた「祈りの館」が、雪で作られた世界で一番大きな建造物と認定されました。

 

雪上カーニバルでは毎年ゲストも登場して、2017年はMCにイジリー岡田さん、お笑いコンビのたんぽぽ。

ゲストにNGT48、サラ・オレインさん、岡本知高さん、華原朋美さんが登場予定されています。

 豪華なショーや花火も見どころです!

 2[30]

 

十日町雪まつりのアクセス方法は?

 

 ・公共交通機関を利用する場合

市街地巡回バスが運行していて、十日町雪まつりのパスポートを持っている人や小学生以下は無料で利用できます。

また雪まつり案内所やバスに乗る時に、乗り放題1日乗車券を購入することも可能です。

 

・車を利用する場合

臨時の駐車場がありますが、毎年混雑するので公共交通機関がおすすめです。

 雪まつり期間中は交通規則がかかる区域があり、雪上カーニバルの会場周辺は車で乗り入れはできません。

 徒歩の場合は十日町駅から約2030分で行くことができ、タクシーは利用することが可能です。

 

スポンサードリンク

 

十日町雪まつりを楽しむためのポイント

 

 雪まつりなので暖かい格好がベスト。カイロを持ったり、靴底が滑りにくい長靴やブーツがオススメです。

 雪上カーニバルでは傘を利用できないので、フードが付いている上着が良いでしょう。

 

パスポートを持っていれば雪上カーニバルや巡回バスなどで割引サービスや無料サービスが受けれます。

また市内の商店街や温泉でおもてなしサービスが受けれるのも魅力的!

 十日町市内のスキー場の1日リフト割引特典もあるので、スキー旅行も兼ねて雪まつりに行くことができますよ。

 

雪まつりパスポートは前売り券で2500円、当日券で3000円で販売しています。

 遠方に住んでいる方でもローソンやセブンイレブン、JR東日本のびゅうプラザや緑の窓口でパスポート引換券を購入することができます。

 ちなみにスマホのアプリで「十日町ナビ」というアプリがあるので、ダウンロードするのもオススメです。

 

 

十日町雪まつり!2017年の日程と見どころは!?まとめ

 

現代雪まつり発祥の地である新潟県の十日町雪まつり。毎年大勢の方が雪まつりを楽しみに訪れています。

 雪があまり降らない地域にお住いの方は、是非とも十日町雪まつりに参加して今年の冬を楽しんでみて下さい!

-イベント