Collar Life!

日常に彩を!

気になる雑学 美容・健康

咳が止まらない時の対処法!夜眠れない時も効果抜群!

b7f5baa4d3abab9fb59a78eee1f9605e_s

咳が止まらなくて夜も眠れない、、、というのは多くの人が経験したことがあるのではないでしょうか?

 昼はそんなに咳もひどくなかったのに、夜眠ろうとすると急にひどくなる。そんな辛い症状は早く治したいですよね。

 

かと言って仕事で忙しいとなかなか病院に行くのも難しい。

 そこで今回はセルフケアで治せる風邪の咳の対処法についてご説明させて頂きます。

 

スポンサードリンク




 

咳はどうしてでるの?

風邪をひいた時、どうして咳が出るのでしょうか?

 

咳は気管に入り込んだほこりや花粉、ウィルスなどを取り除くために起こります。

 その力は強力で咳によって吐き出される空気のスピードは、新幹線と同じくらい早いと言われているほど。

空気をためた肺を一気に収縮するので、若い人さえ骨折することがあるぐらいです。

 

 

咳が止まらない時の対処法は?

 

 それではさっそく辛い咳を止めるための対処法をご紹介させて頂きます。

 

・喉を温める

 

喉を温めることは、ウィルスなどが原因の場合に特に有効です。

細菌やウィルスは低温だと繁殖しやすくなるので、喉を温めることで防ぐことができます。

 マフラーやネックウォーマーを使って喉を温めましょう。

 

 

・部屋を加湿する

 

咳をすればするほど喉が乾いてしまい、咳をしやすくなってしまいます。

 そのため部屋の湿度を上げて乾燥を防ぐためにも加湿器を使いましょう。湿度70%くらいが目安です。

 もし加湿器が無い場合は、お湯を入れた洗面器や濡れたタオルを部屋に置くのもおすすめです。

 e0e4d7503bada7a7ea404ee6df99bb8c_s

 

・水分をこまめにとる

 

喉を乾燥させない為にも、水分補給はこまめに取る必要があります。

 水分を取る時は殺菌作用のあるカテキンを含む緑茶や、炎症を抑制してくれるタンニンがある紅茶などがいいでしょう。

 また熱湯には殺菌効果もあるので、温かい緑茶や紅茶のほうがおすすめです。

 

咳だけでなく喉がいがいがする場合はハチミツも効果があります。

ハチミツには保湿と殺菌作用だけでなく、喉の炎症を鎮めることができるからです。

 

 

・マスクをつける

 

マスクをつけることによって、喉の乾燥を防ぐことができます。

マスクをつけて息をすることで保湿ができ、喉の状態も楽になります。

 

もし加湿器が無い時は、部屋の中でマスクをつけることも良いですよ。

マスクの種類によっては保湿効果があるマスクもあるのでオススメです。

 

 

・咳止めのツボを押す

 

咳止めのツボを押すことによって、咳を抑えることもできます。

 効果には個人差もありますが、効く人には即効性もあってかなりオススメです!

 

ただし無理に押しすぎたりしないように気をつけましょう。

それでは咳止めにきくツボのご紹介です。

 

・尺択(しゃくたく)

肘の内側で横にちょうどシワのある部分。親指側のところを押しましょう。

 

・天突(てんとつ)

鎖骨の真ん中にある少しへこんだところにあるツボです。

 

 以上が咳を止めるための対処法になります。どれも簡単にできる対処法なので是非試してみて下さい!

 

 

咳が止まらない時の対処法!夜眠れない時も効果抜群!まとめ

 

セルフケアで咳を止めることもできますが、咳の症状がひどい場合や長く続くときは病院で診てもらった方がいいでしょう。

 3週間以内に治る咳は風邪などウィルスによるものが多いですが、それ以上長く咳が続くようであれば注意して下さい。

 セルフケアで治る咳であれば、今回ご紹介した対処法を試して、早く元気な身体を取り戻しましょう!

-気になる雑学, 美容・健康