Collar Life!

日常に彩を!

気になる雑学 美容・健康

風邪を治すならお風呂に入る!?正しい入り方で早く治る!

64c71398fd55a03b36b126d50e996694_s

風邪をひいた時はよく「お風呂に入ったらダメ!」と言われます。

お風呂好きの著者としてはかなり辛い忠告。

 ですが風邪が悪化するなら我慢しなければいけないところ、、、

 

しかし最近では、正しいお風呂の入り方をすれば風邪が早く治ると言われています。

 

「え、お風呂に入って風邪が治るの!?」と思った人もいるでしょう。

 そこで今回は、風邪が早く治るお風呂の入り方についてご説明させて頂きます!

 

スポンサードリンク




 

風邪でお風呂に入っても良い基準って?

早く風邪を治す為にお風呂に入るといっても、あまりに症状が悪い場合は逆効果になるので注意して下さい。

 こんな症状に引っかかる時は、お風呂に入らず安静にすることが大切です。

 

・熱が38度以上ある時

・嘔吐や下痢の時

・悪寒や倦怠感がひどい時

・めまいや頭痛がする時

 この場合はお風呂に入ると危険なので、薬を飲んで早めに休むことが大切です。

 

 

お風呂で風邪が早く治る方法とは?

 

 それでは風邪が早く治るお風呂の入り方とはどんな方法なんでしょうか?

 

微熱程度の風邪なら、正しいお風呂の入り方が効果的です。

 正しいお風呂の入り方には5つのポイントがあります。

 

・身体を冷やさない

・水分を補給する

・ぬるま湯(38度から40)にゆっくり浸かる

・体力を消耗させない

・髪を完全に乾かす

 身体を冷やすと風邪が悪化してしまうので、脱衣所を温めておいたり、お風呂上がりは早めに布団に入ることが大切です。

 

入浴時間もあまり長すぎると良くないので、1020が目安。

身体の芯が温まってきたと感じたら出るようにしましょう。

 b91672cab0a138dca9e9a5cee25996cc_s

 

風邪の時にお風呂に入ると何が良いの?

 

 風邪の時にお風呂に入ると、どんなメリットがあるのでしょうか?

正しくお風呂に入ることでこんな効果があります。

 

・身体の血行が良くなり、新陣代謝を高める

・湯気が喉の保湿効果になる

・清潔にすることで抵抗力を高める

・お湯の効果で解熱剤よりゆるやかに熱を下げる

 

体温を1度上げると免疫力が5倍上がると言われています。

ただあまりに熱いお風呂に入ってしまうと体力を消耗してしまい、逆に風邪が悪化するので注意が必要です。

 目安の温度としては人肌より1度〜2度高いくらいがベスト

 

スポンサードリンク

 

風邪を治すならお風呂に入る!?正しい入り方で早く治る!まとめ

 

いかがだったでしょうか?

正しいお風呂の入り方で、風邪を早く治すことができるのは意外でしたね。

 

また普段から正しいお風呂の入り方をすることで、風邪になりにくい健康な身体を作れます。

 これから風邪を引いた時は、お風呂の入り方を変えてみましょう。

-気になる雑学, 美容・健康