Collar Life!

日常に彩を!

イベント 花見

大阪城公園の桜2017年!開花情報やライトアップ、屋台は?

2017/02/23

7de836ad36254e1c146823c6c50b6608_s

桜の季節がやってきましたね!このシーズンの楽しみと言えば花見です!

 全国各地に花見の名所やイベントがありますが、大阪城公園の桜も人気スポット。

 

大阪城と言えば姫路城や熊本城と並んで三名城の一つ

敷地は広く105.6万平方メートルもあり、桜の数はなんと3000本!色んなところで花見ができるのが魅力的です。

 

他にも重要文化財の西の丸庭園をはじめ、野外音楽堂や多目的グラウンドなど様々な施設があります。

 今回は大阪城公園の桜の2017年の開花予想やライトアップ、そして人気スポットについてご紹介させて頂きますね!

 

スポンサードリンク




 

大阪城公園の桜と言えば?

大阪城を築いたのは、誰もが知っている豊臣秀吉

秀吉は大の花見好きで「醍醐の花」は有名です。

花見好きだったためか、大阪城の正門は「桜門」と呼ばれています。

 

現在の大阪城は大坂夏の陣、江戸時代の落雷、明治時代の大火災などを乗り越えて、昭和の頃に復元されました。

 広い敷地内にはソメイザクラやヤマザクラ、シダレサクラなど種類豊富な桜の木が、なんと3000本も咲いています!

 また大阪城公園にある西の丸庭園では、大阪府の開花宣言の基準となる「標準木」の桜が植えられています。まさに大阪の桜の名所ですね!

 

2017年の大阪城公園の桜の開花予想は?アクセスも教えて!

2017年の大阪城公園の桜の開花予想は、まだ正式には発表されていません。

 ただ例年通りでいけば開花宣言されるのが3月末、見頃としては4月始めの一週間と予想されます。

 

410日あたりになってくると緑の葉っぱがつき始めますが、まだ綺麗な桜が咲いているでしょう。

 また大阪城公園の詳細についてはこちら。

【場所】

大阪城公園

【アクセス】

・電車

JR「大阪城公園駅」よりすぐ

地下鉄谷町線「谷町九丁目」より徒歩10

地下鉄中央線「谷町九丁目」より徒歩10

 ・車

阪神高速「法円坂出入り口」または「森ノ宮出口」下車後5

(300台収容可能な駐車場があり、一時間350)

 花見シーズンは駐車場が混むので、公共交通機関のほうがおすすめです。

【開園時間】

24時間

【入場料】

大阪城公園は無料。

西の丸庭園に入園する場合は有料になります。

大人 350(中学生以下は無料)

*夜桜ライトアップ期間のみで通常は200

【公式HP

大阪城パークセンター

 

スポンサードリンク

大阪城公園の花見の人気スポットは?

 

 大阪城公園には様々な花見スポットがあります。

さっそく花見の人気スポットをご紹介させて頂きますね。

 

・西の丸庭園

大阪城公園の人気ナンバーワンの花見スポットです!

 重要文化財にも指定される美しい庭園には、かつて豊臣秀吉の正室ねね(北政所)や、秀吉の弟秀長が住んでいたと言われています。

 ソメイヨシノを中心に300本もの桜が咲き、桜の向こうには大阪城の天守閣が見えるので絶好の撮影スポット!

 

夜はライトアップもされて、幻想的な夜桜を楽しむことができます。

2016年の時は326日〜417日がライトアップ期間だったので、例年通りなら今年も同じくらいだと思われます。

その他のライトアップの詳細はこちらです。

【時間】

9:0021:00 (最終入園20:30)

ライトアップは18:00時からですが、日没の影響で早まることもあります。

【会場】

大阪城公園西の丸庭園

【入場料】

350(期間中のみで通常は200)

 ライトアップもあり超人気の花見スポットになるので激戦区。場所取りは必須になります。

土日祝日は混むので23時間前には場所取りしておいた方が良いでしょう。

 

ただしレジャーシートを引くだけの場所取りの場合、係員や他の花見客に撤去される可能性があります。

場所取り役として誰かいることがおすすめですね。

 また西の丸庭園には大阪府の開花宣言の標準木となる桜もあるので、大坂の桜の開花状況もチェックできますよ。

 

・記念樹の森

 

大阪城公園で期間限定でバーベキューができる場所です。

 バーベキューをする上でルールがあるのですが、最近は一部のルールを守らない利用者のせいで、

バーベキューができるエリアが少なくなってきています。

 

しっかりルールを守って、バーベキューを楽しみましょう!

詳細についてはこちらです。

 詳細

・期間は4月から一ヶ月間

・使用器具は炭を使うバーベキュー用コンロやグリルで、足付きのタイプであれば使用可能。

(直置きは使用できません。)

・指定外のバーベキューは禁止。

・カセットコンロなどの火器は使用禁止。

・バーベキューは午後9時までには終了すること。

・必要資材はすべて持参して、ゴミなど含めて全部持ち帰ること。

詳しいご利用ガイドはこちらに載っているので確認してみて下さい。

大阪市 公園の利用にあたって守って頂くこと

 

・市民の森

 

もともとは大坂兵器工廠があった場所で、第二次大戦中に焼け野原になってしまいました。

その後、不発弾やコンクリート壕を取り除いて、今は綺麗な森になっています。

こちらではバーベキューはできませんが、花見を楽しむことができますよ!

 

記念樹の森や市民の森で花見をする場合、桜の木の下は激戦区になります。

場所取りには遅くても朝の9時半までに行くほうが良いでしょう。

 

桜の木の下にこだわらなければ、場所取りは特に必要ないです。

 このエリアではライトアップはなく、ホームレスも多いので夜間の花見には向きません。

 

 ・大阪城天守閣

 

違った景色で桜を見るなら、大阪城の天守閣もオススメです。

大阪城は入場料600円で入ることができ、中は歴史博物館になっています。

天守閣まで登ると一面に広がる桜の景色を、上から見下ろすことができますよ。

 

その他にも大阪城公園には、音楽堂や南外堀など花見を楽しめるところがあります。

 どのエリアも土日祝日は混雑する場合があるので、良い場所で花見をしたいなら早めに行くほうがいいですね。

 

また花見シーズンには移動販売車などの屋台が出ていて、色んな食べ物が販売しています。

人気の肉巻きおにぎりをはじめ、唐揚げやポテト、珍しい食べ物だとタイ料理やインドネシア料理などもありますよ。

 時間のよっては大道芸もやっていて、名物の猿回しも見ることが出来ます。

 778e34ddfef5b83f8fb6470d2daa85b9_s

 

大阪城公園の桜2017年!開花情報やライトアップ、屋台は?まとめ

いかがだったでしょうか?

 

大阪城公園の花見は、魅力たっぷりのイベントがたくさんあります!さすがは大阪屈指のお花見の名所です。

大阪城の歴史も知ると、いつもと違った感情で桜やお城も見れますね。

年の花見は三名城の一つである大阪城で楽しんでみませんか?

-イベント, 花見