Collar Life!

日常に彩を!

イベント 花見

日中線記念自転車歩行者道の桜!2017年の見頃と開花状況は?

7f774c864d1224cbad50613a52c132a9_s

ぽかぽかと暖かい春がやってきましたね!

寒さが苦手な著者としては、とても嬉しい季節の到来です。

 

そしてこの季節の一番の楽しみと言えば、そうお花見

毎年、全国色んなところでお花見や桜まつりが開催されています。

 

そんな中でも人気があるのが、日中線自転車歩行者道の桜

ここでは長さ3kmにも及ぶ、シダレザクラの桜並木を見ることができます。

 そこで今回は福島県の日中線記念自転車歩行者道の桜についてご紹介させて頂きます!

 

スポンサードリンク



 

日中線記念自転車歩行者道の桜の2017年の見頃は?

東北で1番人気がある花見スポット、日中線記念自転車歩行者道の桜。

3kmの桜並木には、なんと約1000本のシダレザクラが咲き誇ります!

その壮大な姿を見ようと、毎年全国から観光客が訪れるほど。

 

毎年4月中旬から下旬が見頃になっているので、2017年も例年通りなら同じくらいが見頃になるでしょう。

その他の詳細については、こちらをどうぞ!

【場所】

福島県喜多方市押切東・松山町村松

【アクセス】

・電車

JR磐越西線喜多方駅からすぐ

・車

磐越道会津若松ICから約25

【問い合わせ】

0241-24-5200

【公式HP

喜多方観光物産協会

 

スポンサードリンク

日中線記念自転車歩行者道の桜の見どころと言えば?

日中線記念自転車歩行者道の桜の見どころと言えば、何と言ってもシダレザクラの並木道でしょう!

 全国にはたくさんの桜並木がありますが、3kmものシダレザクラの桜並木を観れるのはここだけ。

 

日中線記念自転車歩行者道のしだれ桜はまだ計画途中の状態で、

完成すればなんと約4000千本のシダレザクラが12kmまで続きます!

 

また4月中旬からはライトアップも行われるので、昼間の桜並木とはまた違う幻想的な世界を体験することができますよ。

ライトアップは駅近くで行われる予定で、時間は1920時まで。

 

終着駅だった塩熱駅は日中記念館として残されていて、今でもラッセル車や客席を見ることができます。

ちなみに中間地点にはSL車両も展示されていて、満開のシダレザクラと一緒に写真を撮れる絶好の撮影スポットです。

 e9eb6d1d7b6fcbe58fbeca8bb4d638f3_s

 

日中線記念自転車歩行者道の桜!2017年の見頃と開花状況は?まとめ

いかがだったでしょうか?

 

数ある桜並木の中でも、シダレザクラの桜並木はなかなか見ることができません。

いつもと違った花見を楽しみたいなら、是非とも日中線記念自転車歩行者道の桜を見に行くことをオススメします!

-イベント, 花見