Collar Life!

日常に彩を!

気になる雑学 美容・健康

耳鳴りの治し方!原因はストレス?ツボが効果的?

bf3509fc96672ce3e0ea6cc73e50dfe6_s

耳鳴りな日常生活の中で、身近に起こりうる病状の一つ。

様々な原因で引き起こされるので、確実な治療法はまだありません。

 

かと言って耳鳴りを放置することはできませんよね。

 そこで今回は耳鳴りの原因や治し方についてご説明させて頂きます。

セルフケアでも耳鳴りを治すことが出来るので、耳鳴りで悩んでいる方には必見です!

 

スポンサードリンク




 

耳鳴りの原因はストレス?

耳鳴りのほとんどの原因はストレスが大きく関わってきます。

 仕事の疲れや寝不足、生活習慣の乱れで自律神経が崩れてしまい耳鳴りが起こります。

 

た慢性化してしまう耳鳴りも主にストレスが原因です。

 ストレスの影響で血行が悪くなってしまい、肩こりや首の痛みがひどくなって耳鳴りが慢性化します。

 つまり耳鳴りの治療法や予防で効果的なのは、ストレスを溜めないことなんですね。

 

ただし、何らかの病気によって耳鳴りが起こる時もあるので注意が必要です。

次の症状がある場合は、すぐに病院で診てもらいましょう。

 ・片耳だけ耳鳴りがする

・半日以上耳鳴りがする

・めまいや聞こえにくいとった症状がある

 これらの症状がある場合は、病院で診てもらうほうが良いです。

スポンサードリンク

耳鳴りの効果的な治し方は?

 ストレスなどが原因で引き起こされる耳鳴りですが、ストレッチやツボを刺激することで治すことができます。

 まずはストレッチによる耳鳴りの治し方をご説明させて頂きます。

 ストレッチで耳鳴りを治す

・耳鳴りを治すストレッチ①

1、両肩の力を抜いて、首をゆっくりと左に回しながら30秒数えます。

 2、ゆっくり首を戻して、次は右に30秒回しましょう。

 3、ゆっくりと首を戻して、今度は後ろに傾けて天井を見ながら30秒数えます。

 4、ゆっくりと戻したら今度は下を向いて30秒数えて元に戻します。

 5、この14の動作を3回繰り返したら終了です。

 

 ・耳鳴りを治すストレッチ②

1、耳鳴りがする耳に小指を入れて、首を左右どちらかにひねります。

 2、耳鳴りが治らない場合は、逆側にひねります。

 3、それでも治らない場合は、反対側の耳に小指を入れて1と同じように首をひねります。

 

ストレッチには耳の周りの筋肉をほぐす効果があります。

 耳鳴りが起きる原因は、ストレスによって耳の周りの筋肉が緊張する場合が多いです。

 

そのためストレッチをすることで、耳の周りの筋肉をほぐれて耳鳴りが治ります。

 続いてはツボを刺激することで、耳鳴りを治す方法をご紹介させて頂きますね。

 ・耳鳴りが治るツボ

風邪の症状もそうですが、ツボを押すことによって耳鳴りも治すことができます。

 ツボは個人差がありますが、効く人にはすぐに効果があるのでオススメです。

 ・聴宮(ちょうきゅう)

耳鳴りの特効薬と呼ばれるほど、効果抜群のツボです。

耳の穴付近にあり、口を開けた時にへこむ部分にあるツボです。

 

・翳風(えいふう)

耳たぶの裏側で聴宮の対角線上にあるツボです。

 

・完骨(かんこつ)

翳風のすぐ下にあるツボです。

耳の後ろの骨の膨らみから、指一本分上にあります。

 

・中渚(ちゅうしょう)

手の甲にあるツボで、薬指と小指の付け根から下にあるくぼみの部分です。

 

・太谿(たいけい)

足の内側にあるツボ。くるぶしとアキレス腱の間にあるくぼんだ部分です。

 

ツボを押す時はあまり力は入れず、ゆっくり円を描くように押します。

強く押しすぎないように注意して下さいね。

 bb4cd29e2616dfa61fd38640b8aa4050_s

 

耳鳴りの治し方!原因はストレス?ツボが効果的?まとめ

いかがだったでしょうか?

ストレッチやツボを押すことで、耳鳴りの症状を治すことができます。

 

ただこれからの方法は一時的に治す為のもので、ストレスや病気の根本的な原因は治せません。

 慢性的に耳鳴りが続いたり、症状が悪化するようであれば、早めに病気で診てもらいましょう。

 

耳鳴りを放っておくと、聴力を失ったりすることもあるので注意が必要です。

その為にも「これはおかしいな。」と思った時は、早めに対処することが大切ですよ。

-気になる雑学, 美容・健康