Collar Life!

日常に彩を!

イベント ビジネス

入社式のスーツ!男性に相応しいのは?ストライプはNG?

PAK86_nayamubiz20131223

長かった学生時代も終わり、4月からいよいよ社会人生活が始まる方も多いと思います。

 

社会人の最初の一歩である入社式

しっかりとした服装を心がけて、良い印象を持ってもらいたいですよね!

 

これから初めて社会人になる方にとって、入社式でどんなスーツが良いのか不安な方もいるでしょう。

 そこで今回は入社式のスーツで、男性に相応しい色や着こなし方についてご紹介させて頂きます!

 

スポンサードリンク



 

入社式で着るスーツの色は?

入社式と言えば、社会人にとって大切なスタートの日。だからこそ服装選びも大事ですよね。

 

男性の場合はスーツを着ることが多いので、新しいスーツを買うことも多いでしょう。

もし新しいスーツを買わない場合は、リクルートスーツでも大丈夫です。

 

入社式のスーツの色は、一般的に黒色が多いですね。

黒は冠婚葬祭でも着れる色で、重厚感や威厳、風格や堅実さを感じさせます。 

 黒以外の色を選ぶ場合は、次の色がオススメです。

 ・紺色

信頼感、知的、礼儀正しさを感じさせ、フレッシュさがある色です。

た日本人の肌色に合うので顔色が映えますよ。

 

 ・グレー

真面目さがあり、警戒心を和らげます。ただ入社式で着用する場合は濃いグレーを選びましょう。

明るすぎるグレーだと、老けて見える場合があります。

また、あまりに奇抜すぎたり派手な色は、ビジネスシーンに相応しくないので気をつけましょう。

ストライプのスーツは?柄物のデザインはOK

入社式で着るスーツには、これといった決まりが無い場合が多いです。

ただし良い印象を持って貰うためにも、スーツは柄なしシンプルな方が良いでしょう。

 

ビジネスシーンでは、目上の人と合うときにストライプはNGになります。

あまり目立ち過ぎるデザインは、協調性が欠けるイメージを与えることもあるので要注意。

オシャレさよりも礼儀正しさや、新鮮さをアピールすることが大切です。

 

スポンサードリンク

シャツやネクタイの色はどうする?

入社式はフォーマルな場になるので、シャツもシンプルな方が良いです。

オススメは白の無地か、白ベースのストライプのデザイン

色物を選ぶ場合は、薄いグレーやブルーが無難です。

 

シャツを選ぶときは色だけでなくサイズ感も大事

ぶかぶかなシャツだとだらし無い印象になるので、自分の身体に合ったシャツを選びましょう。

 

また襟に関しては、短すぎるとカジュアルになってしまうので気をつけて下さい。

襟の色はレギュラーカラーが良いですね。

 

ネクタイについては、一番個性が現れるアイテムになります。

無地のデザインであれば就職活動で使っていたものでも大丈夫です。

 

社会人としてオススメなデザインは、少し光沢感がある紺色のストライプ

相手にフレッシュさや清潔感を与えることができますよ。

 

反対に派手すぎる色やニットなどの異素材だとマイナスな印象を与えてしまうので注意しましょう。

 また剣幅が細すぎるデザインはビジネス用には不向きなので、8cmが無難です。

 N112_nekutaiwonaosudansei

 

入社式のスーツ!男性に相応しいのは?ストライプはNG?まとめ

入社式では初めて会う会社の方や同期の人もたくさんいます。

 

これから長い付き合いになる人たちになるので、ここは見た目をきちんと整えて、良い印象を持ってもらいましょう!

-イベント, ビジネス