Collar Life!

日常に彩を!

ビジネス 気になる雑学

新入社員の年収や給料の相場!気になる手取りはいくら?

d9fec3c2c221359e0c42449a14781beb_s

新入社員にとって初任給やボーナスは特別ですよね。

 頑張ってきたご褒美に好きな物を買ったり、両親に親孝行する人もいるでしょう。

 

また今年から社会人になる人にとっては、新入社員の給料や年収の相場が気になる人も多いと思います。

 そこで今回は新入社員の給料や年収の相場と、気になる手取りについてお話しさせて頂きます。

 

スポンサードリンク



 

新入社員の平均初任給の相場はいくら?

新入社員の初任給は大卒か大学院卒か、あるいは高卒かで大きく変わってきます。

 厚生労働省が学歴別に調べた初任給のデータがあるので参考にしてみましょう。

男女平均の場合

大学院修士課程修了 228.3千円

大学卒   200.4千円

高専や短大卒  174.1千円

高校卒  158.8千円

 

男性の場合

大学院修士課程修了 227.7千円

大学卒  202.9千円

高専や短大卒  176.1千円

高校卒  161.3千円

 

女性の場合

大学院修士課程修了  230.7千円

大学卒  197.2千円

高専や短大卒  172.8千円

高校卒  154.2千円

 このデータを参考にすると、大学卒の月収平均は手取りで19万円ぐらいだと考えられます。

学歴で給料が変わってきますが、住んでいる地域によっても給料は変わってきます。

地方の場合、大学卒で平均手取りが13万〜15万円の場合もあるぐらいです。

 

スポンサードリンク

新入社員の平均年収の相場はいくら?

学歴によって初任給が変わるのであれば、平均年収ももちろん変わってきます。

 

一般的に大学卒の平均年収は、一般企業で200万円〜230万円前後が相場です。

地方によってはこれ以下の場合もあるので、勤めている地域によって平均年収が変わる場合もあります。

 

次に高卒の場合ですが、平均年収は150万〜180万円が相場になり、大学卒との差が出てきます。

また企業によっては大学卒と高卒で給料体系が異なることもあるので、この平均年収が必ずもらえるとは限りません。

 実際に高卒と大学卒とでは、4万円以上の給与の差がある場合もあります。

 

学歴は関係ないと言われる時代になりましたが、給料や年収の面ではまだまだ学歴の差があるのが事実のようですね。

 新入社員の給料や年収の平均については大学院修士課程修了が最も高く、高卒が最も低い結果になっています。

 a6d764716c71d94030951648ae611459_s

 

新入社員の年収や給料の相場!気になる手取りはいくら?まとめ

 

今回は新入社員の平均初任給や年収についてご紹介させて頂きました。

意外に思った人もいれば、予想通りと感じた人もいるでしょう。

 

ただ社会人になって初めての給料や年収は特別なもの。

仕事を頑張ってきた報酬なので、有意義な使い方をしましょう!

-ビジネス, 気になる雑学