Collar Life!

日常に彩を!

イベント ビジネス

入社式の挨拶!新入社員の自己紹介や抱負はどうすればいい?

67f26379f4c1a594b2442ba57b26aa28_s

新入社員にとって入社式の自己紹介やスピーチは大切!

少しでも良い印象を持ってもらえれば、これから仕事をしていく上でプラスになります!

 そのためにも入社式での自己紹介や抱負などのスピーチは、しっかり準備をしてから臨みましょう。

 

しかし、どうすれば良い印象を持ってもらえる自己紹介やスピーチができるのか?と悩む方もたくさんいると思います。

 そこで今回は入社式の挨拶で、新入社員の自己紹介や抱負についてご紹介させて頂きますね!

 

スポンサードリンク



 

入社式で新入社員が自己紹介する時に意識することは?

入社式や会社の自己紹介は、先輩や上司に自分のことを覚えてもらうチャンス!

ありきたりな自己紹介では印象に残ることはありません。

 

のためにもオリジナルを含んだ自己紹介を、わかりやすく伝えることが大事。

自己紹介を考える時、まずは基本の構成をしっかりと意識しましょう。

 1、簡単な自己紹介を行う

2、入社を喜ぶ気持ちや入社式の感謝を伝える

3、仕事への抱負や決意を伝える

4、上司や先輩にご指導のお願いを伝える

 これが自己紹介スピーチの基本の構成となるので、念頭に置きながら自分らしい文章を考えましょう。

自己紹介や抱負を伝える時に注意すべき点は?

入社式や会社の自己紹介で注意すべき点は、わかりやすくシンプルに簡潔で話すことです。

 新入社員の自己紹介スピーチで長々と話をされても、上司や先輩からすればあまり良い印象がありません。

 いかに短くわかりやすく自己紹介ができるか、ということがポイントになります。

 

かと言ってシンプル過ぎてありきたりな自己紹介になると、先輩や上司に自分のことを覚えてもらえないので気をつけましょう。

 自分の意図をシンプルにわかりやすく伝えるスキルは、社会人にとって必須のスキルになりますよ。

 

スポンサードリンク

自分のことをすぐに覚えてもらえる自己紹介をしよう!

自己紹介で大切なことは、上司や先輩に自分のことを覚えてもらうことです。

 その為には印象に残る自己紹介をすることが大事。オススメなのは自己紹介に「面白い話し」を加えることです。

 

面白い話しと言っても笑いを取ることが目的では無く、会社の人達に自分のことを覚えてもらうことが目的。

 自己紹介の中に、自分のことが印象に残る話しを加えてみましょう。

新入社員の自己紹介や挨拶で使えるネタをご紹介しますね!

・方言で自己紹介する

・大きな声で自己紹介する

・意外な趣味や特技を発表する

・呼んでほしいあだ名を伝える

・自ら社長に質問をする

 この他にも印象に残るエピソードがあるなら、ぜひ自己紹介の時に話してみましょう!

 60917ff52e055dd168f55ee7aba0e8f7_s

 

入社式の挨拶!新入社員の自己紹介や抱負はどうすればいい?まとめ

 

今回は入社式での自己紹介や抱負の伝え方についてお話しさせて頂きました。

社会人になってすぐに自己紹介は難しいかもしれませんが、上司や先輩に覚えてもらえたら今後の仕事も上手くいきますよ。

しっかりと準備をして、自己紹介や抱負を伝えれるようにしましょう!

-イベント, ビジネス