Collar Life!

日常に彩を!

ライフスタイル 気になる雑学

一人暮らしの費用!大学生は仕送りなしでも大丈夫?

1af153f3f396005730111141ada44105_s

春から大学生になる学生は、そろそろ住む家を探している頃ですね。

初めての一人暮らしにワクワクしているかもしれません。

 

ところで、大学生の一人暮らしにはどれくらいの費用がかかるのかご存知でしょうか?

 

一人暮らしを始めると、様々なことにお金がかかります。

家賃、光熱費、食費など、、、

 

また仕送りなしで一人暮らしできるのかも気になるところですよね。

 そこで今回は大学生の一人暮らしの費用についてご説明したいと思います!

 

スポンサードリンク



 

一人暮らしの家賃や光熱費はどれくらいかかる?

実家暮らしの時には意識しなかった家賃や光熱費、いざ一人暮らしを始めるとなると気になりますよね。

 大学生の一人暮らしの場合、一ヶ月の家賃や光熱費はどれくらいかかるのでしょうか?

 

まず一人暮らしの費用は、アパートなのか学生寮なのかによって違ってきます。

 

家賃と光熱費を合わせた費用の平均は、アパートや下宿で39,275、学生寮だと23,542が相場です。

 年間にするとアパートや下宿の場合は471,300円で、学生寮が282,500円と20万円近くも変わってきます。

 

またこれは全国的な平均なので、住んでいる地域によっては家賃だけでもかなり違います。

 地方に住む場合は平均よりも安くなる可能性もありますが、

都心で家を借りる場合は、家賃だけでも6万円ほどは想定しておくべきでしょう。

一人暮らしの生活費はどれくらいかかる?

一人暮らしを始めると、家賃や光熱費以外にも食費や交際費などもかかります。

 大学生になればサークルや部活、バイトの付き合いで出費も多くなるので気をつけなければいけないポイントですね。

 大学生が一人暮らしをした場合、一ヶ月の生活費は内訳は次のような感じになります。

 大学生の一人暮らしの一か月の生活費

食費 21,962(年間260,300)

交際費や趣味 12,183(年間146,200)

医療費や衛生費 3,725(44,700)

雑費 14,375(172,500)

 多少出費が変動するとしても、月に約5万円は生活費が必要になる計算です。

 さらに大学生の場合だと、授業や課外活動など学校関係の出費もあります。

学習費 (教科書代など)  4,200

課外活動費(サークルの会費など) 3,725

通学費 2,108

 大学関係の出費でも月1万円と想定すると、一ヶ月の生活費は6万円以上はかかると考えられます。

 家賃や光熱費も合わせると、月に12万円以上は必要になりますね。

 

スポンサードリンク

仕送りなしでも一人暮らしはできる?

大学生の一人暮らしにかかる費用を計算すると、割と出費が多くなることがわかりました。

 

そこで疑問になってくるのが、仕送りなしでも一人暮らしができるかどうか?ということ。

 

仕送りがあれば一ヶ月の出費も抑えることができますが、全部自分が支払う場合はそうはいきません。

 大学生が仕送りなしで一人暮らしをする場合、どれくらい出費を節約できるかがポイントになってきます。

 そこで節約できるポイントについて、ご紹介させて頂きますね。

・家賃の節約方法

出費の中でも一番大きいのが家賃

家賃を節約することができれば、かなり生活費も変わってきます。

基本的に家賃は築年数が長いなどの条件があれば、安く抑えることができます。

 

女性の一人暮らしの場合は、防犯面もしっかりした家の方が良いですよね。

 その為には交通の便が悪い、駅から遠いなどの、何らかの条件を受け入れる必要があります。

 自転車で学校に通える範囲であれば、交通費の節約にもなるのでお勧めです。

5a5fba869dc89f8a5e20aeca396c5ba7_s

・食費の節約方法

出費を節約するには、食費も重要なポイントになります。

食費の平均が月に2万円ぐらいだとすれば、1日あたり約700の計算です。

 

1日の食費が700円というのはかなり少ない気もしますが、大学生の場合は学食を使うことができます!

 朝・昼を学食にして、夜は自炊すれば700円代で抑えることも可能です。

 またアルバイト先でまかないを食べれるお店であれば、さらに食費を節約することができますね!

・交際費や趣味を節約方法

大学生になるとサークルやバイト、部活などで様々な交際費が必要です。

 しかし、誘われたからといってすべて参加していたら、出費も大変なことになります。

 一人暮らしの場合、毎月の生活費と収入から、交際費や趣味にどれくらい使えるか計算することが大事ですね。

一人暮らしの費用!大学生は仕送りなしでも大丈夫?まとめ

いかがだったでしょうか?

大学生になって初めて一人暮らしをする学生もたくさんいると思います。

仕送りが無かったとしても、節約のポイントをしっかり抑えておけば一人暮らしをすることが出来ますよ!

-ライフスタイル, 気になる雑学