Collar Life!

日常に彩を!

イベント 気になる雑学

初節句の男の子!兜の気になる値段と相場はいくら!?

5904ec0dd9e4b7bd4518c174aad8d508_s
男の子にとって大切な端午の節句

特に初めての節句の場合は、
五月人形など色々と準備する物があります。

そんな中でも重要になってくるものと言えば「」!

大切な我が子や孫の為に
立派な兜を買ってあげたいですが、
やっぱり気になるのが価格ですよね。

そこで今回は初節句の男の子に贈る、
兜の値段と相場についてご紹介させて頂きます!

スポンサードリンク




五月人形の相場はいくら?種類によって相場も違う!

初節句が来ると、
五月人形を飾るお家も多いと思います。

五月人形は病や厄災から男の子を守ってほしい
という願いを込めて飾るものです。

ちなみに家の中に飾る五月人形は内飾り
鯉のぼりは外飾りと呼ばれています。

男の子が元気にすくすく育ってくれる為にも、
大切な伝統行事なんですね。

さて、五月人形と言えば代表的なのは兜飾り

大切な我が子の為にも立派な兜を
飾ってあげたいところですが、
気になる予算はいくらなんでしょうか?

兜飾りのタイプやお店によって値段は異なりますが、
コンパクトなタイプなら相場は3万円からが多いです。

老舗専門店なら6万円から購入することが出来て、
一般的に多いのは10〜20万円のものが相場になっています。

高価な物になってくると30万円や50万円
中には100万円以上する兜もあるぐらいです!

また五月人形は兜飾り以外にも、
頭から足まで防具が揃った鎧飾りや、
鎧と人形がセットになった武者人形というものがあります。

鎧飾りは安いものだと8万円からで、
高いものだと100万円ぐらいが相場です。
だいたい15万円から30万円の鎧飾りが人気があります。

武者人形は6万円から40万円が相場で、
10万円前後のものが人気がありますね。

地域によっては五月人形と言えば
武者人形というところもあります。

五月人形の相場はあくまで参考なので、
家族や親戚と話し合って納得のいくものを選びましょう!

スポンサードリンク

五月人形を上手に買うポイントは?

いざ五月人形を買おう!と思っても、
どこでどんな風に買えば良いのか悩みますよね。

そこで今回は、五月人形を上手に買うポイントをお伝えします!

五月人形を上手に買うコツは、
まずは予算を決めることです。

何万円から100万円以上と、
五月人形の値段は様々あります。

一から見ていくとキリがないので、
ある程度の予算を決めることが大切です。

また予算を決めることで、
人形やお店の比較がしやすくなり
より希望にあった五月人形を見つけやすくなるメリットもありますよ!

予算が決まれば、次に人形を選びましょう

五月人形には兜飾り、鎧飾り、武者人形と種類があるので、
家族で話し合ってどれにするか選ぶことが大切です。

ポイントはお部屋の広さや
収納スペースなどに合ったものを選ぶこと!

また五月人形には平飾り、二段飾り、三段飾りもあるので、
飾るお部屋のスベースとのバランスも考えましょう。

ここまで決まれば、最後はお店選びですね!
一番オススメなのは地域で信用されている老舗のお店です。

お店によっては何十年後もアフターサービスの
相談に乗ってくれるところもあります。

また5万円以下でもオルゴール付きや陣羽織付き、
手書きの名入れ木札を付けてくれるお店もありますよ!

お手軽に購入したい人にはイオンや、
赤ちゃん本舗がオススメです。
こちらでは現代風の五月人形も販売しています。

お店を選ぶときの注意点は、
誇大広告に騙されないことです。

製造直販とアピールしていても、
人形全てを一ヶ所で作っているところは無いので注意しましょう。
efda4178e5518eb08c0b3100a3cce08a_s

初節句の男の子!兜の気になる値段と相場はいくら!?まとめ

男の子を病や厄災から守ってくれる五月人形。

五月人形は本来1人につき一つなので、
お下がりはあまりお勧めではありません。

ただ予算的なものや飾るスペースが無い場合などもあるので、
家族で話し合ってみるのも良いかもしれせんね。

我が子にとって大切な初節句。
すくすく元気に育ってもらうためにも、
満足できる五月人形を飾ってあげましょう!

-イベント, 気になる雑学