Collar Life!

日常に彩を!

イベント ライフスタイル

バーベキューに準備する持ち物リスト!100均が大活躍!

1ab91d678b30ac8ecf3073ed3be6786f_s

ポカポカと暖かい季節になってくると、
花見やピクニック、そしてバーベキューが楽しみですよね!

みんなでワイワイしながら、
美味しいお肉やお酒を飲む、、、
最高の時間です!

楽しいバーベキューをする為には、
忘れ物が無いように準備が大切。

いざバーベキューを始めるときに
「忘れてしまった!」とならないのうに気をつけましょう。

そこで今回はバーベキューの持ち物リストと、
準備するポイントをご紹介させて頂きます。

スポンサードリンク




バーベキューに準備する持ち物リスト!

バーベキューを始めると、
あれも買っておけば良かったと思うことがよくあります。

そこで準備に必要な持ち物リストをご紹介しますので、
事前にしっかり確認しておきましょう!

準備する持ち物リスト
(バーベキュー機材)
□コンロ・グリル
□鉄板・プレート・トング
□炭(1人につき1kgが目安)
□トング(肉用・野菜用・魚用・炭用と分ける)
□新聞紙
□火ばさみ
□バケツ
□着火剤
□軍手かグローブ
□チャッカマンかライター
□うちわ

(調理道具)
□クーラーボックス
□保冷剤
□ボウル
□包丁・ナイフ
□竹串
□まな板
□取り皿と盛り皿
□コップ
□マジック(コップに名前を書く時に便利)
□調理用ビニール手袋
□アルミホイル
□ビニール袋
□ジッパー袋
□キッチンペーパー
□ゴミ袋(分別の為に何枚か必要)
□油さし
□ピーラー
□菜箸
□はけ
□ウェットティッシュ
□ティッシュ
□ラップ

(その他に必要なもの)
□テーブル
□イス
□レジャーシート
□スポンジ
□洗剤
□サンシェード
□虫刺され薬
□虫除けスプレー
□日焼け止め
□針金ハンガー
(ゴミ袋やタオルを吊るせて便利)
□懐中電灯

以上がバーベキューに必要な持ち物リストです!

バーベキューに必要なコンロやクーラーボックスなどは、
ホームセンターで購入すると安く済ませることができます。

そして小物類を買うときに便利なお店が100均
紙コップやお箸、網なども100均で
揃えることができるので、かなりオススメです。

安く抑えて余ったお金は、
美味しい食材に使っても良いですね!

バーベキューの持ち物を準備するポイントは?

さてここからは、バーベキューの持ち物を
準備するポイントをお伝えしておきます。

基本的に必要なものは、
先ほどのリストにすべて紹介しているので大丈夫です。

紙コップや割り箸は落としてしまうことが多いので、
余分に持っていく方が良いですね。

100均にも大量にセット販売されているものがあるので、
人数分より少し多めに準備しておきましょう。

レジャーシートは大きめのサイズを持っていけば、
雨が降った時にテントにもなりますよ。

そして意外と活躍してくれるのがアルミホイル

料理に使えばホイル焼きが出来ますし、
鉄板の代わりにもなります。

また食事の上にかぶせれば、
虫除けにもなるので便利ですよ。

料理に関してはバーベキューなのでもちろんお肉がメインですが、
塩むすびやお酒のおつまみもあるとみんな喜んでくれます。
塩むすびなら焼きおにぎりにすることもできますしね!

そしてバーベキュー上級者を目指すなら、
必須アイテムがあるのでそちらもご紹介させて頂きます!

スポンサードリンク

バーベキュー上級者の隠しアイテム!

バーベキュー上級者の人たちにとって、
便利なアイテムがあるのでご紹介させて頂きます。

それが火消し壺火吹き竹

火消し壺があれば簡単にバーベキュー後の
火が処理できるという優れもの!

アウトドアショップでも販売していますが、
ホームセンターで売っている蓋つきのペンキ缶でも大丈夫です。

また火消し壺は中に草をいれて
燻すと虫除けにもなるので、
虫が多いシーズンにはオススメですよ。

そしてバーベキュー上級者にとって、
もう一つの必要アイテムが火吹き竹

 

火吹き竹は100均でも売っているのですが、
短いものが多くて危ないので、自作で作ったほうが安全です。

ホームセンターで売っている竹を使って
簡単に作れるので、作り方をご紹介しますね!

準備するもの
・60〜70cmの竹(節と節の間が長いもの)
・ハンマー
・長クギ
・キリや電動ドリル
(竹に穴をあけられるものが必要)
 
作り方
1、竹に長クギを入れて、ハンマーでクギを叩いて節を落とします。
2、一番外側の節に5mmぐらいの穴を開けます。
3、穴を開けたら吹いてみて、空気が出るか確認してみましょう。
空気の出が悪いようでれば、中に節の皮やクズが残っているので、
長クギを使って外に出します。

 
火吹き竹はうちわで扇ぐよりも
ピンポイントで空気を送れるので、
効率よく火を強くすることができますよ。

バーベキューの準備する時に隠しアイテムが登場すれば、
みんなから注目されること間違いないです!
 
ca1916d5367d9044134391c2af3dbcb6_s

バーベキューに準備する持ち物リスト!100均が大活躍!まとめ

初めてバーベキューをする時は
揃えるものが多くて出費もかかりますが、
一度揃えてしまえばあとは楽です。

100均やホームセンターをうまく活用すれば、
費用も安く抑えることができます。

美味しいお肉とみんなの笑顔を作るために、
しっかりとバーベキューの準備はしていきましょう!

-イベント, ライフスタイル