Collar Life!

日常に彩を!

ライフスタイル

テント泊登山の持ち物チェックリスト!絶対必要なのはコレ!

b125803030a4211f60ad0e95277f7104_s

登山で憧れと言えば、
テントを張って星を見ることですよね!

ある程度登山になれてきたら、
テント泊登山も経験したくなります。

山で過ごすとなれば、
大切なのは持ち物をしっかり準備すること!

現地に着いてから忘れ物に気づいても、
時すでに遅しです。

そこで今回は、テント泊登山で必要な
持ち物チェックリストをご紹介させて頂きます!

スポンサードリンク




テント泊登山の持ち物チェックリスト!

それではさっそく、テント泊登山に
必要な持ち物チェックリストをご紹介させて頂きます!

(テント用品)
□ザック
□ザックカバー
□ストック
□登山靴
□テント
□テントマット
□銀マット
□ツエルト
□雨具
□シュラフ
□シュラフカバー
□ランタン

(生活用品)
□ヘッドライト
□懐中電灯
□予備電池
□ナイフ
□細引き
□虫除け・熊除け鈴
□地図
□GPS
□コンパス
□時計
□ラジオ
□無線
□洗濯バサミ
□救急用品
□カメラ
□登山計画書
□健康保険証
□筆記用具
□メモ

(料理用具)
□コンロ
□ガス缶
□クッカー
□コッヘル
□ポリタン
□コップ
□割り箸
□食器
□食材
□行動食(おやつなど)
□ライター
□トイレットペーパー

(衣類)
□帽子
□サンダル
□軍手
□中間着(フリースなど)
□着替え
□タオル

以上がテント泊登山で
必要な持ち物チェックリストになります。

最初からすべて買い揃えることは難しいと思うので、
代用できるものがあればそれでも大丈夫です。

スポンサードリンク

テント泊登山で大切なポイントは?

テント泊登山をしてみたい人にとって、
まず大切なことは体力作りです。

「え!いきなり体力作りですか?」
と言われそうですが、
この体力作りがすごく大事

日帰り登山とは違い一泊二日のテント泊だと、
荷物だけで約5キロほど重くなります。

その荷物を背負って山に登るわけですから、
登山に向けての身体作りは
必ずトレーニングしておきましょう。

オススメのトレーニング方法は、
ペットボトルに水を入れて低い山を登ってみること。

もし荷物が重くて疲れた時は、
水を捨てて帰ることができます。

そして次に大切なことは荷物の量です。

山に登るからといってやたらと軽量化し過ぎると、
食料が無くなったり、夜寒くて眠れなかったりします。

そして致命的なのはコンロなどの
燃料が無くなってしまうこと。

慣れないうちはガス缶などは、
一本余るくらい余分に持って行きましょう。

またテント泊で寝る場合、
想像していたよりも寒い場合が多いです。

そのためシュラフを購入する時は、
保温力があるものを選ぶことがオススメ。

まれにシュラフが破れて羽毛が
飛び散るハプニングがあるので、
リペアテープも一緒に持っていく方が良いでしょう。

c1a08dad11cdaca900a2d8ab5025c66f_s

テント泊登山の持ち物チェックリスト!絶対必要なのはコレ!まとめ

いかがだったでしょうか?
今回はテント泊登山の持ち物チェックリストについて、
ご紹介させて頂きました。

リストを活用してしっかり準備をして、
忘れ物が無いようにしましょうね。

テント泊登山も慣れないうちは
苦い経験をするかもしれませんが、
その経験が成長に繋がりますよ!

-ライフスタイル