Collar Life!

日常に彩を!

気になる雑学

高速料金は軽自動車と普通車で違いが!?割引の裏技もある!

97ed5e9ac14f77139697bbb09b0e29fe_s

お出かけシーズンが近づくと、
車を運転する機会も増えてきますよね。

遠出をする時に気になるのが、ガソリン代や高速料金

軽自動車のほうが普通車よりも
高速料金が安くなるという話を聞きますが、
本当なのでしょうか?

そこで今回は、軽自動車と普通車の
高速料金の違いについてご紹介させて頂きます!

スポンサードリンク




軽自動車のほうが高速料金は安い?

高速道路や有料道路の料金設定は、
軽自動車と普通車で分かれていることが多いです。

NEXCO(ネクスコ)が運営している高速道路では、
普通車よりも軽自動車のほうか2割ほど安くなります。

どうして軽自動車のほうが安いのでしょうか?

理由はいくつかありますが、
一つは道路を損傷させるダメージが少ないからです。

高速道路は事故などが起こらないに、
常に路面を均等に保たなければいけません。
その為、定期的に整備や補修を行っています。

軽自動車は重量が軽いので、
高速道路を走っても道路へのダメージは少ないです。

反対に大型トラックなどであれば、
重量がかなりあるので道路へのダメージが大きく、
その分料金も高くなるのですね。

ちなみに日本の首都高速や阪神高速は、
軽自動車でも安くならないので覚えておきましょう。

スポンサードリンク

高速料金を安くする裏技はあるの?

高速料金を安くする方法の一つに、
ETCを搭載する方法があります。

そして高速道路の料金を最も安くする裏技が、
軽自動車にETCを搭載することです!

軽自動車はもともと普通車よりも
2割引きとなっていますが、
ETCを搭載することで更に割引の対象となります。

普通車でもETCを搭載することで、
高速料金を安くすることが可能です。

またETCを搭載することで、
次のような割引があります!

・深夜割引
深夜0時から4時までの間は、
高速道路の料金が30%安くなります。
 
深夜割引に関しては車種や曜日、
回数などの制限がありません。

・休日割引
地方部区間であれば、
土日祝は終日30%の割引になります。
(普通車と軽自動車が対象)

・平日朝夕割引
こちらはETCマイレージの登録が必要なサービスです。

平日の6〜9時と17〜20時の時間帯に、
月5回以上利用していれば割引の対象となります。
ただし、東京や大阪近郊は割引対象外です。

以上がETCの割引内容でした。

頻繁に高速道路を利用する方や、
軽自動車を持っている人は
ETCを搭載することがオススメですね!

5442deeb2fa1fdc66591865ceee52556_s

高速料金は軽自動車と普通車で違いが!?割引の裏技もある!まとめ

今回は軽自動車と普通車の高速料金の違いについて、
ご紹介させて頂きました。

車は維持費や駐車場代など、
何かとお金がかかります。

少しでもお得な割引を使って、
お財布も高速道路も快適に使いましょう!

-気になる雑学