Collar Life!

日常に彩を!

祭り・花火

仙台七夕祭り2017の日程は?人気の花火や見どころを紹介!

876c81f1fae23c5773e31c5b15267809_s

7月と言えば短冊に願いことを
書いて飾る七夕があります。

この時期になると色んなところで七夕祭りも行われて、
お祭り気分を楽しむことができますね!

七夕祭りと言えば7月のイメージがありますが、
日本有数の仙台七夕祭りは8月に開催されます!

毎年多くの観光客で賑わう仙台七夕祭りですが、
2017年の日程はいつなのでしょうか?

そこで今回は仙台七夕祭りの2017年の日程と、
花火やオススメの見どころについてご紹介させて頂きます!

スポンサードリンク




仙台七夕祭りの2017年の日程は?

仙台七夕祭りの歴史は古く、
一説によると江戸時代初期には
七夕祭りの原型はあったと言われています。

当時の仙台藩主であった伊達政宗の命で、
文化向上のために七夕祭りを推奨していたのですね。

そんな歴史ある仙台七夕祭りは、
毎年8月6日から8月9日の3日間で行われます。

2017年も同じく8月6日(日)から
8月9日(火)での開催予定となります!

もともと昭和初期までは
旧暦の7月7日に行われていましたが、
新暦になり1ヶ月遅れて8月の開催になりました。

また仙台七夕祭りの詳細についてはこちらをどうぞ。

【日程】
2017年8月6日(日)〜8月9日(火)
【場所】
宮城県仙台市青葉区
*会場は中央通りや一番丁通りなど
【アクセス】
・電車
JR仙台駅より徒歩3分
・車
東北道仙台宮城ICより国道48号経由6キロ (15分)
【問い合わせ先】
(仙台七夕まつり協賛会)
022-265-8185
【公式サイト】
仙台七夕まつり

 

仙台七夕祭りの見どころと言えば!?

仙台七夕祭りの見どころと言えば、
何と言っても華やかな七夕飾り

有名な「笹飾り」は、高さ約10メートルの
吹き流し型がセットで飾られていて迫力があります。

この笹飾りを作る為に、参加する商店や
企業は何カ月も前から準備するほど。

その他にも企業独自の笹飾りも
たくさん見ることができますよ。

七夕飾りを楽しんでお腹が減ったら、
勾当台公園市民広場の「おまつり広場」に行くことがオススメ!

ここでは仙台名物の牛タンをはじめ、
美味しい東北のグルメを食べることができます。

また特設ステージでは地元スポーツチームの応援ショーや
ヒーローショーなどが見れるので、
子供も一緒に楽しむことができますね!

七夕を更に楽しめる七夕飾りの
ワークショップも開催されているので、
ご興味あれば参加してみるのもいいですね。

スポンサードリンク

大人気の仙台七夕花火祭!

毎年50万人以上の観光客が訪れるのが仙台七夕花火祭

七夕祭りの前日に行われる花火大会で、
都市部で見れる花火大会では最大級のイベントになります。

さすが杜の都と呼ばれる仙台ならではの花火大会ですね!
そんな大人気の花火大会の詳細はこちら。

【日程】
8月5日(金)
*雨天の場合は8月9日
【時間】
19:00〜20:30
【場所】
仙台西公園周辺付近
【アクセス】
・電車
仙台市営地下鉄「広瀬通」駅から徒歩10分
JR仙台駅から徒歩20分
・車
東北道「仙台宮城」ICから10分
【打上数】
15000発
【来場予想者数】
50万人
【問い合わせ先】
(仙台七夕まつり協賛会)
022-265-8185

東北では大曲花火大会に次ぐ人気の花火大会なので、
予定が合う人は是非ともご覧下さいね!

また大曲花火大会についてはこちらの記事をどうぞ!
「大曲花火2017年の日程は?お得なツアーや穴場11選を紹介!?」

35a031d5a9e6b5115a43718d513dd802_s

仙台七夕祭り2017の日程は?人気の花火や見どころを紹介!まとめ

今回は仙台名物の仙台七夕祭りについて
ご紹介させて頂きました。

江戸時代から400年以上も続く伝統ある七夕祭り。

豪華な七夕祭りや美味しいグルメなど、
仙台七夕祭りならではの見どころがたくさんあります!

今まで七夕祭りに参加したことが無い人は、
今年は是非とも仙台七夕祭りに参加してみてはいかがでしょうか?

-祭り・花火