Collar Life!

日常に彩を!

祭り・花火

熱海海上花火大会2017の日程は?場所や穴場7選も紹介!

fad772663afe58e862f7e88816252df1_s

花火大会と言えば夏!
というイメージがありますよね。

しかし熱海の花火大会は、
春夏秋冬の1年通して花火大会が行われています!

「え!そんなに花火大会が行われているの?」
と驚く人もいるでしょう。

その中でも夏の花火は、
打ち上げ本数も多くて人気のイベントです!

そこで今回は熱海海上花火大会の2017年の日程と、
開催場所やオススメの穴場スポットについてご紹介させて頂きます!

スポンサードリンク




熱海海上花火大会の2017年の日程は?

熱海海上花火大会は昭和24年の
キティー台風による被害や、翌年の熱海駅前や
市街地の火災の復興を願い始まりました。

そんな歴史ある熱海海上花火大会の
2017年の日程は次のようなスケジュールです。

・春(時間 20:20〜20:45)
3月11日(土)
4月15日(土)
5月13日(土)
6月10日(土)
 
・夏(時間  20:20〜20:50)
7月23日(金)
7月28日(金)
8月5日(土)
8月8日(火)
8月18日(金)
8月20日(日)
8月24日(木)
 
・秋(時間  20:20〜20:45)
9月18日(月)
10月9日(月)
11月12日(日)
 
・冬(時間  20:20〜20:45)
12月10日(日)
12月17日(日)
 
・2018年の春(20:20〜20:45)
1月14日(日)
2月12日(月)

こんなにも花火大会が
開催しているなんてありがたいですね!
その他の詳細についてはこちらをどうぞ。

【場所】
サンビーチ海水浴場〜熱海港までの海岸線
【アクセス】
JR東海道本線「熱海駅」から徒歩20分またはバス「銀座」で下車
【打ち上げ数】
夏:5000発
春秋冬:3000発
【来場者数】
約19万人(夏季開催合計)
【問い合わせ】
0557-85-2222
(熱海市観光協会)
【公式サイト】
熱海海上花火大会

スポンサードリンク

熱海海上花火大会のオススメの穴場は?

 
三方を山に囲まれた熱海海上花火大会は、
花火業者さんも絶賛する絶好の花火打ち上げスポット!
 
海の打ち上げられる花火と、
夜空を飾る大型の花火がコラボレーションした
デジタルスターマイン」が大人気!
 
さらに夏季最終日は特大2尺玉が上がるので見逃せません!
 
そんな魅力たっぷりの熱海海上花火大会を、
できればゆったり見たいですよね。
 
そこで今回はオススメの穴場スポットについて
ご紹介させて頂きます!

・熱海城

熱海城は「東洋のナポリ」と言われるほど
夜景の絶景スポットで、当日は花火も
楽しむことができます!
 
通常は17時までの営業ですが、
花火大会当日は時間を延長して
解放してくれるオススメのスポットです。
 

・熱海サンレモ公園

熱海サンレモ公園は打ち上げ会場が近くて、
花火がよく見えるオススメの穴場スポット!

熱海湾の近くにある南国ムードが漂う公園です。
 

・熱海遊覧船サンレモ

花火を特別なところから見たい方には
熱海遊覧船サンレモがオススメ!
 
クルーズから見れる花火は刺激的で、
今年一番の思い出になりますよ。
 
事前に当日の運行スケジュールを確認しておきましょう。
熱海遊覧船サンレモ公式サイト

・囲炉裏茶屋の座敷

こちらは駅近くの小料理屋さんで、
料理を味わいながら花火を楽しむことができます。
 

・マリンスパあたみ

熱海湾に面しているスパで、
当日は花火を見ることができます。
 
スパから花火を楽しむことができる
贅沢な穴場スポットです!
 

・MAO美術館の駐車場

花火大会の会場からは少し離れますが、
十分花火を楽しめる穴場スポットです。
 

・カフェアンドレストラン Nagisa

ディナーを楽しみながら
花火を見れるのでデートにもオススメ!

テラスの目の前で上がる花火はとても綺麗ですよ。
 
 
以上が熱海海上花火大会の
オススメの穴場スポットでした!
 
色んな穴場があるので目的にあった
場所を選べるのが良いですね。
 
fb6714bdf0643e8fc266f90034561b7c_s

熱海海上花火大会2017の日程は?場所や穴場7選も紹介!まとめ

 
いかがだったでしょうか?
今回は熱海海上花火大会について
ご紹介させて頂きました。
 
花火大会フィナーレの大空中ナイアガラは、
あまりの美しさに瞬きを忘れてしまうほどの迫力!
 
1年を通して開催されている珍しい花火大会なので、
スケジュールを合わせやすいのも良いですね。
今年は是非とも熱海海上花火大会を楽しんでみて下さい!

-祭り・花火