Collar Life!

日常に彩を!

祭り・花火

神田祭り2017の日程は?神輿宮入や見どころ紹介!

2017/04/27

594d70185295dc5e6cc37bdeb19f98a7_s

全国では色んなお祭りが開催されますが、
江戸っ子が大好きなお祭りと言えば神田祭りでしょう!

「日本三大祭り」や「江戸三大祭り」の一つと言われ、
毎年数多くの観光客が訪れるほどの人気!

歴史も人気もある神田祭りですが、
2017年の日程はいつなのでしょうか?

そこで今回は神田祭りの2017年の日程や、
神輿宮入など見どころについてご紹介させて頂きます!

スポンサードリンク




神田祭りってどんなお祭りなの?

神田祭りは徳川将軍が上覧した
江戸時代から続くお祭りで、山王祭や
深川祭と並ぶ江戸三大祭りの一つです。

神田祭りが行われる神田明神は、
なんと西暦700年には元になる
神社があった言われるほど歴史ある神社!

長い歴史の中で大祭になったのは江戸時代からですが、
その前からもお祭りはあったと言われています。

平将門公を祀っている神社として、
関東では広く崇拝される神社です。

そんな神田明神で開催される
神田祭りは6日間に渡って行われ、
神幸祭や神輿宮入など迫力ある行事が行われますよ!

神田祭りの2017年の日程はいつ?

毎年多くの観光客が訪れる神田祭。
2017年の日程は5月11日(木)〜5月17日(水)
開催予定となっています。

6日間行われていて、
都合が合わせやすいのが良いですね!

神田祭りのその他の詳細については
こちらをどうぞ。

【日程】
2017年5月11日(木)〜5月16日(水)
【場所】
東京都千代田区外神田2-16-2
【アクセス】
・電車
JR地下鉄丸ノ内線「御茶ノ水」駅より徒歩5分
地下鉄千代田線「新御茶ノ水」駅より徒歩5分
地下鉄銀座線「末広町」駅より徒歩5分
JR・地下鉄日比谷線「秋葉原」駅より徒歩7分
・車
祭り期間中は交通規制がかかるので、電車の利用がお勧めです。
【問い合わせ】
03-3254-0753
【公式サイト】
江戸総鎮守 神田明神

スポンサードリンク

神田祭り見どころと言えば?

神田祭りでは連日行事が
行われるので見どころがたくさん!

そんな中でも人気があるイベントを
ご紹介させて頂きます。

・鳳輦神輿遷座祭

神田祭りの初日は白装束を纏った
神職の導きによって、神様の御霊を
神輿にお入り頂く鳳輦神輿遷座祭から始まります。

・神幸祭

神田祭り一番の見どころと言えば神幸祭

神社の人たちが平安時代の衣装を纏って、
神輿や鳳輦と共に神田周辺を回ります。

ちなみに日本橋前と大手町は毎回立ち寄る
場所なのでオススメのスポットです!

・神輿宮入

各町内会の持つ神輿が一斉に集まり、
その数はなんと100基以上

江戸っ子ならではの迫力ある祭りを
楽しむことができる人気の行事です。

・例大祭

神田祭り最終日に行われるのが例大祭
巫女の奉納舞や神社での祈願、
神楽などを見ることができます。

江戸っ子らしい祭りとは反対に、
風情ある落ち着いたお祭りになっています。

この他にも能の奉納や献茶式など様々な行事が
開催されていて、神田祭りならではの
貴重な光景を見ることができますよ!

チケット購入が必要な行事もあるので、
ご興味ある人はお早めに問い合わせて下さいね。

22c42e774de0e7f2e845df4bd0027e53_s

神田祭り2017の日程は?神輿宮入など見どころ紹介!まとめ

いかがだったでしょうか?
今回は日本を代表するお祭り、
神田祭りについてご紹介させて頂きました!

歴史と伝統あるお祭りで、
江戸っ子ならではの迫力が見れるのも
神田祭りの魅力の一つ。

今年は是非とも神田祭りに訪れて、
一足早いお祭り気分を味わって下さいね。

-祭り・花火