Collar Life!

日常に彩を!

気になる雑学

エアコンの掃除は必要?自分で簡単にできる方法をご紹介!

2017/04/27

90d3c7e19633dd097a2d0c2d6af2b676_s

夏になると大活躍するのがエアコンですよね。

真夏の暑い時期を乗り切るには、
エアコンの力を借りなければいけません!

そんなエアコンですが、
久々に運転してみると「臭!
と思うことはありませんか?

エアコンは使わない期間もあるので、
その間にカビ臭くなってしまうことも、、、

やっぱりエアコンの掃除は
必要なのでしょうか?

そして自分で簡単にできる
方法はあるのでしょうか?

今回はそんな疑問にお答えして、
エアコンの掃除の必要性や、簡単な掃除の
仕方についてご紹介させて頂きます!

スポンサードリンク




エアコンの掃除は必要なのか?

夏も冬も大活躍してくれるエアコンですが、
エアコンには掃除が必要なのでしょうか?

実はエアコンの掃除の必要性は、
ご自宅によって様々。

一番重要なのは使用している本人が
気になるかどうかということ。

「え!そうなの?」と驚かれる方も
いるかもしれませんが、実際に業者に
聞いてみても答えがバラバラだったりします。

中には設置後一度も掃除していないエアコンで、
20年近く元気に稼働しているケースも。

かと言って稼働してみると臭いが気になったり、
衛生上気になる場合はやはり掃除した方が良いですね。

エアコンを掃除するタイミングとしては
次のようなケースがあります。

・臭いが気になる
・目や肌が痒くなる
・くしゃみや咳といったアレルギー反応
・カビや汚れが顕著

こういった場合は早めにエアコンを
掃除した方が良いでしょう。

エアコンの掃除は業者に
頼んで行うこともできますが、
結構お金がかかるので困ったところ。

そこで自分で簡単にできるエアコンの
掃除方法についてご紹介させて頂きます!

スポンサードリンク

エアコンの掃除を自分で簡単に出来る方法!

エアコンの掃除と言えば
めんどくさそうなイメージがありますが、
ポイントを押さえて掃除すれば簡単!

エアコンの掃除に必要なところは次の3つです。

・フィルター
・ルーバーやファン
・冷却フィン

この3つをポイントに掃除すれば、
かなりエアコンを綺麗にすることができますよ!

それではさっそく各パーツの
掃除の仕方をご紹介させて頂きます。

・フィルター掃除の仕方

エアコン掃除で簡単で
お手軽なのがフィルター掃除

まずはフロントパネルを
開けてフィルターを外します。

そして掃除機でフィルターについた
ホコリや汚れを取ればOK!

掃除機で吸う時にブラシを回転させると
綺麗にホコリが取れますよ。

・ルーバーやファンの掃除の仕方

フィルター掃除をしても臭いが気になる場合、
ルーバーやファンにカビが
発生している可能性があります。

カビたちを撃退しない限り、エアコンからは
臭い風が飛んでくるので困った話。

このルーバーやファンを掃除する時に
活躍するのが歯ブラシです!

ルーバーやファンについたカビを、
歯ブラシで擦るだけで取ることができますよ。

ルーバーを開けるときに力を入れすぎると、
壊れることがあるので気をつけましょう。

最後に雑巾などで拭き取れば、
綺麗な状態に戻ります。

・冷却フィンの掃除の仕方

エアコンの心臓部と言えるほど
重要なパーツが冷却フィンです。

この冷却フィンは水をかけたり、
専用のスプレーをかけて掃除ができるのですが、、、
何かと作業が多く面倒なのも事実。

しかも水か残ってしまうと、
カビの原因になってしまうので悪循環になります。

「ん〜冷却フィンは掃除できないのか…」
と諦めかけているに人に
オススメなのがエアダスター

エアダスターと言えばパソコンなどの精密機械に、
風を吹きかけて掃除してくれるスプレーです。

このスプレーを使えばカビを
飛ばすことができますし、
水や洗剤が残る必要もありません。

以上がエアコンを簡単に掃除できる方法でした!

業者に頼むとお金がかかるので、
まずは自分で掃除してみることがオススメです。

0a3345d71b7b5db8924b003e9c26a309_s

エアコンの掃除は必要?自分で簡単にできる方法をご紹介!まとめ

いかがだったでしょうか?

今回はエアコンの掃除の必要性や、
掃除の仕方についてご紹介させて頂きました。

毎年使うエアコンだからこそ、
いつも綺麗な状態で清潔にしておきたいですよね!

フィルター掃除は月に一回
冷却フィンの掃除は半年に一回ぐらいの
ペースでするのが良いでしょう。

臭いやホコリが気になる前に、
定期的に掃除していれば楽ですよ!

-気になる雑学