Collar Life!

日常に彩を!

イベント

ロハスフェスタ大阪万博2017!駐車場や見どころを紹介!

2017/05/09

f2dfa9d783aae4288da34cc0777731b9_s

「フェスタ」と名のつく
イベントはたくさんありますが、
ロハスフェスタ」はご存知でしょうか?

毎年8万人もの来場者が
訪れる人気イベントで、
今年も大阪万博で開催されます!

日々の生活や環境に対して、こだわりを
持った人たちが集まるロハスフェスタ。

心豊かな日々を送りたい人にとっては、
たくさんヒントが詰まったイベントです!

そこで今回は、
ロハスフェスタ大阪万博2017の
楽しみ方についてご紹介させて頂きます。




スポンサードリンク

「ロハスフェスタ」って何?

ロハス」とはよく聞く言葉ですが、
どんな意味があるのでしょう?

ロハスは、

「lifestyles of health and sustainability」
(持続可能で健康的な生活模様)

という英語の頭文字を取った言葉。
つまり日本のエコと同じような意味があります。

そんなロハスをテーマにしたロハスフェスタは、
大阪以外でも東京や広島でも開催される人気のイベント!

ロハスフェスタは「ゴミが出ない
というコンセプトがあり、環境に対して
とても優しいイベントなのですね。

会場では雑貨のお店や食べ物の
お店などがたくさんありますが、
ゴミの分別が徹底されています。

参加者が楽しみながら環境や、
エコに対して意識が高まるイベントになっています!

ロハスフェスタ大阪万博の2017年の日程は?

毎年大勢の観光客が
訪れる大阪万博のロハスフェスタ。

今年は第一回目が5月12日(金)〜15日(日)、
第二回目が5月19日(金)〜21日(日)で開催されます。

その他の詳細についてはこちらをどうぞ!

【日程】
・第一回目
2017年5月12日(金)〜15日(日)
・第二回目
2017年5月19日(金)〜21日(日)
【時間】
9:30〜16:30
【場所】
万博記念公園 東の広場
【アクセス】
・電車
大阪モノレール「万博記念公園駅」「公園東口」より徒歩約10分
・車
中国自動車道中国吹田出口 中央環状線堺方面5km
【入場料】
350円 (小学生以下は無料)
【問い合わせ】
06-6338-0641
【公式サイト】

大阪万博の周りには駐車場がいくつもあり、
一番近いところだと東駐車場になります。

場所:東駐車場

ロハスフェスタの期間中は朝早くから
混み始めるので、できれば7時半か8時までは
到着しているとベスト!

混雑を避けたい人はフェスタが始まってから、
少し遠くなりますが他の駐車場を
利用するのがオススメです。

スポンサードリンク

ロハスフェスタの見どころは?

ロハスフェスタでは
雑貨屋さんや飲食コーナーなど、
楽しめるイベントがたくさんあります!

ロハスをテーマにした手作りで
温かみのある雑貨や自家製栽培の野菜、
スローフードはまさに癒し!

ゆっくりロハスフェスタを楽しみたい方は、
会場内の木陰にテントを張る人も多いですよ。

すぐにいっぱいになるので、
テントを張りたい人は早めの到着がオススメです。

また会場内で飲食をする場合は、
食器やカトラリーは持参するのが一般的

もし忘れた場合は100円でリースも
行っているので、借りることができます。
(返却時に50円戻ってきます。)

せっかくロハスなイベントに
参加するのであれば、お気に入りの
食器やカトラリーを持って行きたいですね!

あと会場内には自販機が無いのですが、
給水所があるので利用することができます。

ただしマイボトル専用の給水所となるので、
利用する人はマイボトルを持参していきましょう。
(ペットボトルでは利用できないのでご注意を!)

たくさんお店が出店しているので、
一日中楽しむことができますよ!

a74a9a0e8b66a9bc953053040e97bf7c_s

ロハスフェスタ大阪万博2017!駐車場や楽しみ方を紹介!まとめ

いかがだったでしょうか?
今回はロハスフェスタ大阪万博の207年の日程や、
イベントについてご紹介させて頂きました。

都会の喧騒や疲れを忘れて、
ロハスな雰囲気でゆったり過ごせる
人気のイベントです!

ちょっと日常を飛び出して、
今年はロハスフェスタで楽しんでみませんか?

-イベント