Collar Life!

日常に彩を!

祭り・花火

諏訪湖花火大会2017の日程! 穴場と駐車場を狙うならココ!

11abe284b3951b8e6b206ffd24f958a8_s
 
 
一度で二度楽しめる花火大会、
それが諏訪湖祭湖上花火大会。
 
 
夏の思い出と言えば花火

今年も花火大会の季節が
やってきましたね!

全国では色んな花火大会が開催され、
「どこに行けばいいの!?」
と悩んでしまうほど。

そんな方にオススメなのは、
長野県で開催される
諏訪湖祭湖上花火大会

この花火大会は2部構成となっていて、
2倍花火が楽しめちゃう!

そんな美味しい諏訪湖の花火大会、
もちろん2017年も開催されます。

そこで今回は諏訪湖祭湖上花火大会の
2017年の日程、穴場や駐車場について
ご紹介させて頂きます!




スポンサードリンク

諏訪湖祭湖上花火大会の2017年の日程は?

 
諏訪湖と言えば花火のメッカ。

そんな諏訪湖で行われる
諏訪湖祭湖上花火大会は、
全国でも最大規模の花火大会。

圧倒的な打ち上げ数で、
毎年全国から大勢の観光客が
訪れるほどの人気ぶりです!
 
諏訪湖祭湖上花火大会の
2017年の日程は、8月15日(火)
開催予定となっています。

その他の詳細については、
こちらをどうぞ!

【日程】
2017年8月15日(日)
【場所】
諏訪市湖畔公園前諏訪湖上
【時間】
19:00〜
【アクセス】
・電車
JR中央本線「上諏訪駅」から徒歩8分
・車
中央自動車道「諏訪IC」から
車で約15分(通常時)
【打ち上げ数】
40000発
【来場者数】
約50万人
【問い合わせ】
0266-52-4141
【公式サイト】
諏訪湖花火大会

もし車で訪れる場合、
会場周辺には無料や有料の
駐車場が多数あります。

駐車場の詳細については、
こちらをどうぞ。
「臨時駐車場一覧表」

また当日はラジオ(FM769や76.9MHz)で
駐車場情報や、渋滞情報などが
放送されますよ。

ただ花火大会の当日はかなり
混雑するので、出来れば公共交通機関の
利用がおすすめです。

スポンサードリンク

諏訪湖祭湖上花火大会のおすすめの穴場は?

諏訪湖祭湖上花火大会では、
10号早打ちや、水上スターマインなど
見どころ満載!

特に全長2㎞におよぶ
大ナイアガラは圧巻です!

それだけ人気の諏訪湖花火大会は、
毎年たくさんの観光客が訪れます。

そのため混雑は避けれませんが、
出来ればゆっくり花火を見たいですよね。

そこで今回はおすすめの穴場について
ご紹介させて頂きます!

・高ボッチ高原

夜景や周囲の山々と花火が合わさり、
とても美しい花火が見れるスポット!

会場からは離れているので、
車やタクシーを利用することが
オススメです。

・間欠泉センター

臨場感ある花火を楽しむことが
できる穴場スポット!

間欠泉センターの前には階段があり、
座りながらゆっくり花火を
楽しむことができますよ。

・諏訪湖畔ヨットハーバー隣の百景園

打ち上げ会場から近くて、
大ナイアガラを間近で
楽しめるベストスポット!

混雑しやすいので、場所取りは
早めにしておきましょう。

・立石公園

花火と夜景の両方を
楽しみたい方におすすめ!

新日本三大夜景や、夜景百選にも
選ばれているスポットです。

是非ともデートで使いたい
穴場スポットですね!

・岡谷湖畔公園

車で来ている人におすすめなのが、
岡谷湖畔公園!

会場から対岸の公園なので、
迫力ある花火を楽しむことができます。

会場周辺の渋滞を
避けれるのもポイントですね。

・ホテル紅や屋上

このホテルは有料で屋上を
解放してくれる穴場スポット!

会場からも近いので、
迫力ある花火を楽しむことが
できますよ。

・SUWAガラスの里

周辺に花火を遮る建物が無いので、
花火全体を楽しむことができます。

会場からも距離があるので、
あまり混雑せずにゆったり
鑑賞することができますよ。
 
 
以上がおすすめの
穴場スポットでした。

たくさんあるので、
目的に合わせた穴場スポットを
選ぶことができますね!

諏訪湖花火大会2017の日程! 穴場と駐車場を狙うならココ!まとめ

花火の聖地、
諏訪湖で行われる
諏訪湖祭湖上花火大会。

一度で2つの花火大会を
楽しめるなんてすごく良いですね!

全長2㎞の大ナイアガラを見れば、
最高の夏の思い出になりますよ!

夏の夜空に輝く花火を、
是非とも穴場スポットで
ゆったり楽しんで下さい。

-祭り・花火