Collar Life!

日常に彩を!

イベント

あしかがフラワーパークふじのはな物語2017!お菓子も人気!

 
 
「150年続く、夢の世界。
それがあしかがフラワーパーク!」
 
 
一歩足を踏み入れれば、
そこは幻想の世界。

たまにはそんな体験も
したいですよね!

その願いを叶えてくれるのが、
栃木県足利市にある
あしかがフラワーパーク

CNNの「世界の夢の旅行先10カ所」に
選ばれるほどの人気スポット!

広大な敷地に咲く藤の花を見ると、
心を奪われてしまいます。

ディズニーとは違う夢の世界。

そんな体験をしたい方にも
ピッタリですね!

今回は、そんな魅力たっぷりの
あしかがフラワーパークについて
ご紹介させて頂きます。




スポンサードリンク

ふじのはな物語の2017年の日程は?

 
まずはこの写真をご覧下さい。
 
3
 
 
これが世界各地から観光客が訪れる
あしかがフラワーパーク!

もし家の近くに
こんな幻想的な世界があれば、
二度と帰れないですね。

あしかがフラワーパークでは
毎年この時期になると、
ふじのはな物語が開催されます。

広さ92000平方メートルにも及ぶ
広大な敷地には、350本以上
藤が咲き誇ります!

今年のふじのはな物語は
4月15日(土)〜5月21日(日)の
開催予定です。

その他の詳細はこちら!

【日程】
2017年4月15日〜5月21日
【場所】
栃木県足利市迫間町607
【時間】
7:00〜18:00
(ライトアップ時は21:00まで)
【アクセス】
・電車
JR両毛線「富田駅」から徒歩13分
東武伊勢崎線「足利駅」から車で30分
・車
東北自動車道佐野藤岡ICより、
国道50号前橋・足利方面進行(約18分)
北関東自動車道太田桐生ICより、国道122号経由、
国道50号足利・小山方面進行(約20分)
足利ICより、国道293号経由、
県道67号佐野方面進行
(約15分)
佐野田沼ICより、県道16号経由、県道67号足利方面進行
(約12分)
【駐車場】
無料駐車場あり
(大藤の時期は臨時駐車場あり)
【入場料】
・昼の部
大人  900円〜1700円
子供  500円〜800円
・夜の部(17:30〜)
大人  600円〜1400円
子供  300円〜700円
*入場料は開花状況によって変わります。
【問い合わせ】
0284-91-4939
【公式サイト】
あしかがフラワーパーク

スポンサードリンク

ふじのはな物語の見どころライトアップ!

あしかがフラワーパークでは、
白色や薄紅色など様々な色の
藤を見ることができます。

中でも広さ1000平方メートルの
大藤棚の姿は圧巻!!

そのお歳、なんと樹齢150年

まさにあしかがフラワーパークの
長老的な存在ですね。

ちなみに茨城県の指定天然記念物
登録されていますよ。

他にも八重の大藤棚や、
全長80mの白藤のトンネルなど、
貴重な見どころが満載!

特におすすめなのが、
ライトアップ

昼間見る景色とはまた違う、
幻想的な世界が広がります。

夜にライトアップされる大藤は、
まるで花のオーロラ!

水面に映る姿も綺麗ですし、
その光景を見ると、日本にいることを
忘れてしまうでしょう。

さすがCNNの
「世界の夢の旅行先10カ所」
に選ばれたスポットですね。

そんな魅力たっぷりの
ライトアップの詳細はこちら!

【日程】
4月22日(土)〜5月14日(日)
【時間】
17:30〜21:00
【入園料】
・夜の部(17:30〜)
大人  600円〜1400円
子供  300円〜700円

ふじのはな物語に訪れた際は、
ぜひライトアップも楽しんで下さいね!

4

究極のお土産、それはお菓子!

あしかがフラワーパークは藤だけでなく、
実はお菓子のお土産も超人気。

それもそのはず!

ここだけの限定お土産が、
ズラリと並んでいます。

初めて訪れた方は、
そのお土産の多さに
ビックリすることでしょう。

タオルやハンカチ、バスグッズ、
キーホルダーなど種類豊富なお土産たち。

その中でも特に人気なのがお菓子

オリジナルスイーツがたくさん
販売されています。

美味しいこしあんが入った
藤まんじゅう」。

花びらのような「藤の花チップ」。

その他にも、、、

藤のフィナンシェ
藤の木ゴーフレット
藤めぐり
藤ルージュなど、

まさに「藤」づくし!

色合いも綺麗で、見ている
だけでも楽しいですよ。

一つの観光スポットで、
テーマパーク並みのお土産コーナーが
あるのはすごいですね!

ぜひ気に入ったお土産を見つけて、
ご自宅でふじの物語を楽しんで下さい。

あしかがフラワーパークふじのはな物語2017!お菓子も人気!まとめ

日本には色んなおすすめの
人気スポットがたくさんありますね!

今回ご紹介させて頂いた、
あしかがフラワーパークもその一つ。

樹齢150年の大藤や、
白藤のトンネルなど、
貴重な見どころがたくさん!

「たまには非日常な体験をしたい!」

そんな時は是非とも
あしかがフラワーパークに
訪れてみて下さいね。

幻想的な素晴らしい世界に、
日常を忘れて、心が癒されますよ!

-イベント