Collar Life!

日常に彩を!

気になる雑学

浴衣や帯のクリーニング料金の相場!日数はどれくらい?

806c66e094eaeeb26ce7be2e56ea9d0c_s
 
「浴衣で一番気になることは…
それはクリーニング代です!」
 
 
夏のお祭りや花火で
必要なものと言えば浴衣

特に女性は浴衣を着るのが
楽しみな方も多いでしょう。

早く浴衣を着たい!
と張り切りたいところですが、
気になるのがクリーニング

着るたびにクリーニングに
出した方が良いのか、それとも
年に一回だけでも大丈夫なのか、、、

どのくらいの頻度で
クリーニングを出したら
良いのか悩みますよね。

またクリーニングに出したけど、
シワになったり、ラメが取れたり
失敗した話もちらほら聞くことも・・・

浴衣のクリーニングはどんな
お店に頼めば良いのか?

また金額の相場はいくらなのか?

今回は浴衣のクリーニング料金の
相場などについて、
ご紹介させて頂きます。




スポンサードリンク

浴衣のクリーニング料金の相場はいくら?

 
毎年お祭りや花火大会で着る浴衣。

自宅で洗うこともできますが、
シワになったり、色落ちなどが
不安ですよね。

そのためクリーニング
出す人の方が多いと思います。

そこで気になってくるのが、
クリーニングの料金

浴衣のクリーニング料金の相場は
安いところだと1000円以内、
高ところで3000円前後です。
 
お店によって料金が
異なるので、事前にチェックして
おくことが大切ですね。
 
でも、どうしてこんなに
差が出るのでしょうか?

浴衣は機械手作業のどちらかで
クリーニングを行います。

その為、クリーニングの料金が
倍以上変わってしまうのですね。
 
浴衣は普段着よりもデリケートなので、
クリーニングの仕方も
気をつけなければいけません。
 
機械でクリーニングする場合、
料金は安いですが色が変色したり、
シワができる可能性があります。
 
また「きせ」と呼ばれる和服独特の
縫い方をしている浴衣だと、
きせの部分が取れてしまうことも。

浴衣が安いものだときせが
付いていないこともありますが、
高価な浴衣の場合は注意が必要です。
 
反対に手作業でのクリーニングの場合、
料金は高くなりますが、
仕上がりが丁寧になります。

また和装専門のクリーニングの場合、
料金の相場は3000円〜6000円ぐらいです。

お店によって価格もサービスも
違ってくるので、事前に調べて
おくことも大切ですね。
 

浴衣をクリーニングに出す頻度は?

 
さて、浴衣をクリーニングに出す時、
まず気になるのはその頻度
 
着るたびにクリーニングに
出すとお金もかかってしまいます。

かと言って何年もクリーニングに
出さないのは怖いですよね。

クリーニングの頻度に
ルールはありませんが、一般的に
汗をかいた量で変わってきます。

比較的に涼しくそんなに
汗をかいていなら、
部屋干しでも大丈夫です。
 
汗をよくかいた時や
汚れがついた時などは、
クリーニングする必要があります。
 
またシーズンの終わりには
クリーニングに出してから、
綺麗にたたんでなおしましょう。

スポンサードリンク

浴衣のクリーニングで気をつける注意点は?

 
先ほど浴衣のクリーニング料金の
相場についてご説明させて頂きました。

お店によってけっこう
料金が変わってきますね。

でも浴衣は普段着に
比べるとデリケート。

せっかくクリーニングに
出したのに、色落ちやシワが
出来ていたらショックです。

クリーニング料金が安いからと
いって安易に選んでしまうと、
失敗することもあります。
 
まずはお店がどんな方法で
クリーニングをするのかを
確認することが大切。
 
機械でクリーニングする場合、
ラメが取れたり、濃い色が
テカってしまうことがあります。
 
また浴衣には「きせ」と言って、
縫い目が見えないように
縫っている浴衣もあります。
 
お店によっては、この「きせ」の
部分が取れてしまうこともあるので
注意が必要です。
 
その為、高価な浴衣を
クリーニングする場合、料金だけでなく
クリーニング方法も確認しましょう。
 
手作業の場合は料金は高くなりますが、
浴衣の特徴や仕立てを理解した上で
クリーニングしてくれますよ。
 
また浴衣と同じく
帯しめもクリーニングに
出すのか悩みますよね。

基本的に帯や帯しめには
汗が付くことはあまり
ありません。

シミなどが気になる場合は、
柔らかい布で拭きとる程度で
大丈夫です。
 
ただ食べ物をこぼしてしまった時や、
シーズン終わりにはクリーニングに
出すことがお勧めですよ。

c99b6f9a47b4c790364da14bbf7d6889_s

浴衣のクリーニング日数はどれくらいかかるの?

 
一般的な衣類はクリーニングに
出すと、翌日か2〜3日で仕上がります。

浴衣の場合は1週間程度
考えていた方が良いでしょう。

汚れの具合や、手作業の場合に
よってはもう少し延びることも
あります。
 
急いでお願いすれば、2〜3日で
仕上げてくれるお店もありますが、
あまりお勧めではありません。
 
浴衣は普段着よりもデリケートなので、
クリーニングが雑になってしまうと
失敗することもあります。
 
その為、浴衣をクリーニングする時は、
余裕を持って出すことが大切!
 
また和装専門のクリーニングの
場合は、2〜3週間や長ければ
1ヶ月かかることもあります。
 
その分、仕上がりは丁寧なので、
高級な浴衣などは和装専門がお勧めです。
 
お祭りシーズンが始まる前に、
早めに浴衣はクリーニング
しておきましょう!
 

浴衣や帯のクリーニング料金の相場!日数はどれくらい?まとめ

 
いかがだったでしょうか?
 
今回は浴衣のクリーニングについて、
ご紹介させて頂きました。

一年で浴衣を着れるチャンスなんて
あまりありません!

その分、浴衣を着れる時は
綺麗な状態でオシャレを
楽しみましょう。

今年は絶対に浴衣を着る!
と決めている人は、早めに
クリーニングに出すことが大切。

そしてシーズンが終われば、
クリーニングで綺麗にしてから
ちゃんとなおして下さいね!

-気になる雑学