Collar Life!

日常に彩を!

子育て 気になる雑学

ラン活とはいつから始まる?土屋鞄など人気ブランドも紹介!

eef7165c848a2bba63df5ce204506518_s
 
「乗り遅れたら最後!
ラン活は早めのスタートが命!」
 
 
ラン活」という言葉を
聞いたことはあるでしょうか?

ランニングしながらの
婚活の方ではありません。

ラン活とはランドセルを手に
入れるための活動のこと!

実はこのラン活が近年
ブームでもあり、問題にも
なっています。

「なんでランドセルを
購入することが問題なの?」

と疑問に思う方もいるかも
しれませんが、その現状を
知ればビックリすると思いますよ。

そこで今回はラン活について、
ご紹介させて頂きます!




スポンサードリンク

ラン活とはいつから始まるの?

 
ランドセルを手に
入れるための活動、
それがラン活

造語ができるほど、
ランドセル購入に意識が
高まっている証拠です。

実際、ランドセルの購入は
年々激化しており、その購入時期も
どんどん早くなっています。

「そろそろランドセルを
買わないといけないかな?」
 
なんて思って探し始めたら、
気に入ったものはすべて完売という
ケースも珍しくありません。
 
一体みなさんラン活は
いつから始めているのでしょうか?
 
イオンやセイバンなど大手量販店の
販売ピークは12月〜1月
 
この時期にランドセルを購入する
人も多いですが、工房系の
ランドセルだと完売の可能性が高い!

工房系のランドセルとは、
土屋鞄鞄工房山本などの
人気ブランドのこと。
 
工房系のランドセルは手作業のため、
数に限りがあってすぐに
売り切れてしまいます。

その為、販売が開始する
夏前はもう激戦!

あまりの殺到ぶりにネットの
サーバーがダウンしたり、
お店に行列ができるほど。
 
工房系のランドセルを購入する場合、
年度が変わる4月から情報収集を
始めておくことがベスト!
 
また大手量販店でも人気の
デザインは12月には完売するので、
早めに購入することがお勧めです。

ランドセルは購入する時期も
大切ですが、選ぶポイント
重要になります。

ランドセルを購入した保護者
100人のアンケートでは、
次のような結果が出ています。

【重要視したポイント】
色やデザイン 38人
軽さ、背負いやすさ  23人
丈夫さ  15人
ブランド  7人
価格  6人

人それぞれ重要視するポイントは
違いますが、ランドセル選びで
失敗する人が多いのも事実。

買ってから後悔しない為にも、
ランドセル選びのポイントを
知ることが大切。
 
ランドセル選びを失敗したくない!
という方は、こちらの記事もお勧めです。
「ランドセルの上手な選び方!失敗しない為の5つのポイント!」
 

スポンサードリンク

ランドセルの人気ブランドは?

 
いざランドセルを購入しようと
思っても、たくさんお店があって
悩みますよね。

そこで今回はランドセルの
人気ブランドについて
ご紹介させて頂きます!
 

・土屋鞄

ランドセルと言えば土屋鞄
言われるほどの老舗工房。
 
53年の歴史で培われた技術には、
世代問わず人気があります。
 
毎年新作の発表が4月上旬から
GW明けの間にあり、カタログの
配送が5月下旬ごろ。
 
ネット注文が6月下旬にスタートして、
店頭での販売が7月の上旬です。
 
超激戦となる人気ブランドなので、
購入を考えている人は早めに
予約しておきましょう!
 

・鞄工房山本

奈良県にあるランドセル作りを
見学できる珍しい工房。
 
すべて手作業で仕上げる
ランドセルは綺麗かつ丁寧。

その為、お店では長蛇の列が
並ぶほどの人気ぶりです!

カタログとサンプル配布の
受付が4月から始まり、6月から
順次発送されます。

購入は各店舗やネットの
どちらかでも可能です。
 

・萬勇鞄

職人が手作業で丁寧に
作っているのが好評の萬勇鞄。
 
同じデザインで牛革や
コードバンやタフガードなど
選ぶことができます。

生産量には限りがあるため、
気に入ったランドセルがあれば
早めに購入しておきましょう。

da9e6f8e3366c5e2124b05e07346353f_s

ラン活とはいつから始まる?土屋鞄など人気ブランドも紹介!まとめ

 
いかがだったでしょうか?

「まさかこんなにもランドセルの
購入が激戦だったとは、、、」

と驚かれた方もいるのでは
ないでしょうか?

年々早くなるラン活は、どうやら
落ち着く様子はありません。

有名工房や気に入ったデザインの
ランドセルがあれば、早めに
購入することが大切です。

でも1番大事なのは、
可愛い我が子が喜んでくれる
ランドセルを買うこと!

6年間使うものなので、
しっかりと先まで考えて
ランドセルを選びましょう。
 
 
ランドセルについて他にも
こんな記事がありますよ!
「ランドセルの価格帯の平均相場!おすすめはこの金額!」

-子育て, 気になる雑学