Collar Life!

日常に彩を!

祭り・花火

熊谷うちわ祭り2017日程!交通規制や駐車場は?出店も紹介!

4
 
「祇園祭は関東が一番!?
それが熊谷うちわ祭り!」
 
 
さあさあ、今年もお祭り
季節がやってきましたよ!

日本全国では毎年人気の
お祭りが開催されます。

祇園祭」と言えば京都!
のイメージがありますが、
京都だけではあません。

実は祇園祭というのは
全国各地でも行われています。

そして関東で有名な祇園祭が、
熊谷うちわ祭り

名前に「うちわ」と付いていますが、
関東最大の祇園祭です。

京都の祇園祭が静かなのに対して、
埼玉の祇園祭は賑やか!

そこで今回は埼玉の人気祭り、
熊谷うちわ祭りについて
ご紹介させて頂きますね。




スポンサードリンク

熊谷うちわ祭り2017の日程は?

関東最大の祇園祭、
それが熊谷うちわ祭り

埼玉県熊谷市で行われる
このお祭りには、毎年大勢の
観光客が訪れる人気ぶり。

その数なんと70万人

著者の住んでいる
地域人口の10倍以上

そんな人気の熊谷うちわ祭りは、
毎年7月20日から22日の3日間
行われます。

もちろん2017年も
同じ日程で開催予定!

その他の詳細はこちらをどうぞ。

【日程】
2017年7月20日()〜22日()
【場所】
埼玉県熊谷市 おまつり広場
【アクセス】
JR高崎線・秩父鉄道「熊谷駅」から徒歩10分
【問い合わせ】
048-527-0002
(うちわ祭協賛会事務局)
【公式サイト】
熊谷うちわ祭り

7月21日と22日は熊谷スポーツ
文化公園前の無料駐車場と、
会場まで無料送迎バスが運行します。

駐車スペースも2800台収容が
できるので、車を利用する
人にはお勧めです。

またお祭り期間中は
国道17号線付近など
交通規制がかかります。

いつものようには通れない
ところもあるので、事前に
チェックしておきましょう。
交通規制についてはこちら

スポンサードリンク


熊谷うちわ祭りの見どころや出店は?

京都の祇園祭と言えば落ち着いた
イメージがありますが、こちらの
祇園祭はかなり賑やか!

見どころは何と言っても
山車屋台

12台の山車・屋台が
熊谷囃子とともに市街地を
巡行します。

20日は熊谷駅で各地の山車や
屋台が集まり、渡御祭という
行事でうちわ祭りがスタート!

今年初の「初叩き合い」が行われます。

21日は巡行祭の日。
年番長を先頭に叩き合いが
行われますよ。

国道17号線が歩行者天国になり、
屋台が始まるのもこの日からです。

最終日の22日はいよいよ
クライマックス

20:30から始まる「曳き合わせ
叩き合い」は迫力満点!

そして年番長が次の年の
年番長に、舞台の上で
年番札を渡します。

24時頃から熊谷祇園会の男女500人が、
神輿を本宮へと担ぐ還御祭
行われてお祭りは終了です。

見どころたっぷりの
アっという間の3日間!

またお祭りと言えば
楽しみなのが出店

熊谷うちわ祭りでも
たくさんの出店が登場します。

出店が出るのは21日と22日の2日間。

場所は会場内国道17号線の周辺で、
時間帯はだいたい13〜21時頃です。

やきそばなど定番屋台はもちろん、
大阪焼きやタイラーメンなど
ちょっと変わった屋台もあります!

群馬に近いためか焼きまんじゅうや、
らくがきせんべいの出店もありますよ。

その他にも昔ならではの
お化け屋敷もあり、冷んやり
体験もできます!

熊谷うちわ祭りは
見て・食べて・体験して
楽しむことができますね。

3

熊谷うちわ祭り2017日程!交通規制や駐車場は?出店も紹介!まとめ

今回は関東一の祇園祭、
熊谷うちわ祭りについて
ご紹介させて頂きました!

うちわ祭りならではの迫力ある
シーンを見ることができます。

歩行者天国で出店を楽しんだり、
叩き合いを鑑賞したり
見どころがたくさん!

今年の夏はぜ〜ったい
お祭りで楽しんでやる!

と考えている人にとって、
まさに熊谷うちわ祭りは
ピッタリですね。

是非とも関東で一番の
祇園祭を楽しんで下さい!
 
 
他にもこんな記事が人気!
「立川祭り昭和記念公園花火大会2017!混雑を避ける穴場7選!」
「多摩川花火大会2017の日程!場所取りにおすすめの穴場13選!」
「隅田川花火大会2017!日程はいつ?屋形船と穴場5選を紹介!」

-祭り・花火