Collar Life!

日常に彩を!

気になる雑学 美容・健康

夏バテ対策や予防は簡単!食べ物など生活習慣を工夫しよう!

2017/07/16

19fbbd6849d04e218ef7b260d4047580_s

「夏バテ対策するならこの方法!
実は誰でも簡単にできるんです!」

海に祭りに花火にと、
楽しい季節がやってきましたね!

色んなイベントや遊びが
あるのが夏の見どころです。

でも!

楽しいはずの夏も、
夏バテになってしまうと
全然楽しめません。

夏になると起こる夏バテ。

実はこの夏バテ、
最近は一昔前と違った原因で
なることを知っていましたか?

これから夏に向けて
予定を組んでいる人も
まずは夏バテ対策が大切です!

そこで今回は夏バテ対策や
予防について、ご紹介させて
頂きますね。




スポンサードリンク

夏バテとは?なんでなるの?

「なんだか体がだるいな。」
「食欲がない、、、」

夏にこんな状態になるとしたら、
それは夏バテの可能性が大!

夏バテとは暑さが原因で食欲低下
栄養不足体のだるさなどの
症状が起こってしまうことです。

夏の体の不調はすべて夏バテが
原因と言っていいほど、誰にでも
起こる可能性があります。

暑くなると人間の体は、
温度調整をするために
汗を大量にかきます。

そうなると体の水分が
一気になくなってしまうので、
喉がとても乾きますよね。

その時にやってはいけないことが、
飲み物のガブ飲み!

冷たい飲み物をガブ飲みすると、
胃液が薄くなり消化機能が
低下してしまいます。

その結果、食欲低下になって
栄養不足が起こり、体のだるさなど
体力低下に繋がるのです。

これが暑い時に起こる
夏バテの主な原因です。

ただ最近の夏バテは
これとは違った原因で
起こることもあります。

その原因が冷房です。

冷房と外の温度差が激し過ぎて、
自律神経が乱れてしまい夏バテに
なってしまうこともあります。

確かに最近は公共施設や
会社など、冷房が効き過ぎている
場所が増えてきていますよね。

夏バテ対策をするには、
まずこういった原因を
知っておくことが大切です!

スポンサードリンク

夏バテ対策や予防の方法は?

夏バテの原因を知ったら、
対策は簡単です!

実際、夏バテ対策で
必要なことはすぐできる
ことが多いのが事実。

暑い時は簡単なことでも
億劫になりがちですが、ここは
少し頑張ってみましょう!

それでは具体的な
夏バテ対策と予防について
ご紹介致します。

・冷房温度を調節する

夏になると大活躍する冷房

しかしこの冷房がくせ者で、
夏バテの原因を作ってしまいます。

室内と外の温度差が5度以上あると、
体の温度調整機能がうまく
働きません。

そのため冷房の温度設定は、
28度がお勧めです。

「ダメだ!暑過ぎて我慢できない!」
と思う時は、冷房を強めても
26度までにしておきましょう。

・冷房は温度調整が大切!

「冷房の温度設定が大切」

そうは言っても公共施設や会社など、
自分で冷房温度を調整できない
場所もたくさんありますよね。

そこで便利なのが.、
羽織を一枚持っておくこと。

羽織を持っていれば、
室内が寒い時でも温度調整する
ことができますよ。

・除湿しながら扇風機を使う

部屋を除湿することで
涼しく感じることができます。

また風があると体の熱を
奪ってくれるので、これも
涼しく感じることができますね。

なので、出来れば冷房よりも
扇風機を使う方がお勧めです!

ただし、風を直接受け続けると
しんどくなるので、首振りモードに
しておきましょう。

・寝るときは頭を冷やす

暑苦しくて寝れない、、、
夏になると誰もが経験する
悩みの一つですよね。

「ええい!冷房を強めてやれ!」
とボタンを押してしまいそうですが、
ちょっとストップ

実は頭を冷やすと
涼しくなることを
ご存知でしょうか?

風邪をひいた時に使う熱さまシートや、
冷感まくらなどを使うと効果的!

電気代の節約にもなるし、
何より夏バテの原因を
防ぐことができますよ。

他にも敷き布団の上に
竹シートやござを敷くと、
通気性が良くなり涼しくなります。

・汗を上手にかく

暑い時には汗をかくことが
とても重要になります。

汗は身体の温度調整だけでなく、
血流が良くなったり、老廃物が
排出される力もあります。

お風呂によく入る方なら、
半身浴なんかもお勧めですね!

・夏バテに効果的な栄養を摂る

夏バテで食欲が無くなると、
次に栄養不足になってしまいます。

その為、体力も無くなり
「何だか体がダルい」と
夏バテ特有の状態になるのです。

だからこそ、夏の暑い時期は
特に栄養を摂ることが大切!

少量でもいいので質の良い
タンパク質ビタミンミネラル
などを摂るようにしましょう。

特にビタミンBは、糖質の代謝を
高めてくれるのですごく重要です。

お勧めの食材としては
豚肉精製前の穀物、また
豆類などが良いでしょう。

気になる人はこちらの記事で
もっと詳しく記載しています!
「夏バテの解消法は簡単!食べ物やストレッチで効果抜群!」
「夏バテしないダイエット!食事とリバウンド対策がポイント!」

・刺激の強い食べ物を食べる

あつ〜い夏には、
から〜い食べ物がお勧め!

刺激の強い食べ物は
食欲が増進するのと、
汗もかきます。

スパイスや香辛料なんかを
使った料理が効果的ですね。

またレモンお酢なども、
食欲増進や疲労回復の効果が
あるのでお勧めです!

・夏太りに気をつける

夏になると痩せる、、、
というのは一昔前の話し。

最近は夏になると太る人が
急上昇しています。

今はどこでも冷房が効いていて、
冷えた部屋にいると、ついつい
食べ過ぎてしまうことが原因です。

また冷たい食べ物は甘味や油分が
あまり感じないので、食べ過ぎて
しまう傾向があります。

「私には夏バテなんて関係ない!」
と、食べ過ぎてしまうことには
気をつけて下さいね。

・冷たい飲料のガブ飲み注意

夏バテの大きな原因に
なりやすい「ガブ飲み」!

暑い時に冷たいものを
一気に飲むと気持ち良いですよね。

気持ちはわかりますが、
ここはちょっと衝動を
抑えておきましょう。

冷たい飲み物をガブ飲みすると、
胃液が薄くなり、消化機能が
低下して食欲が無くなります。

そうなると夏バテが起こる
負のスパイラルに入って
しまうので注意が必要!

また夏バテ対策にお勧めの
飲み物がぬるめのミントティー

夏に低下しがちな食欲を
アップして、消化機能の働きも
良くしてくれます!

0c7ea91e9c9718c6b9bd7509b6033036_s

夏バテ対策や予防は簡単!食べ物など生活習慣を工夫しよう!まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は夏バテ対策や予防について、
ご紹介させて頂きました。

どれも簡単なので、
今日からすぐに始める
ことができますね!

暑い時ほど億劫になりますが、
ここは頑張って行動してみましょう!

他にも夏バテについての記事がありますよ!
「夏バテ症状をチェック!下痢や吐き気の対処法!」

-気になる雑学, 美容・健康