Collar Life!

日常に彩を!

気になる雑学

水瓶座流星群2017!7月の極大が見れる時間と方角は!?

2017/07/16

8ecd88c65f9bc8925924ba37690f5019_s
 
「まさかこんなに見れるなんて!
サービスたっぷり水瓶座流星群!」
 
 
夏の夜の楽しみと言えば、
夜空に流れる流星群でしょう!

夏は冬と並ぶほど
流星群が見れる季節。

今年の夏も多くの流星群を
見ることができますよ。

そんな夏を代表する流星群と
言えば水瓶座流星群

実は水瓶座流星群は
年に2回も見れることが
できる流星群です。

7月に見れるのが
水瓶座のδ(デルタ)流星群!

「今年は流星群を見て楽しみたい!」
と考えてる人は、観測できる時期を
知ることが大切ですね。

そこで今回は、7月に見れる
水瓶座流星群について
ご紹介させて頂きます!




スポンサードリンク

水瓶座流星群ってどんな流星群?

1年に二度現れる水瓶座流星群

5月の水瓶座流星群はη(エータ)
7月に現れる流星群はδ(デルタ)
呼ばれています。

水瓶座δ流星群は北群と南群に
分けられますが、現在観測できるのは
ほとんど南群になります。

「流れ星って早いから、
見つけるのが難しいんだよな〜」

って思う人もたくさんいますよね。

著者も何度か挑戦しましたが、
「あ!今の、、、って気のせい?」
みたいなことが何度もありました。

水瓶座流星群は他の流星群と
比べるとスピードが遅いので、
観察しやすいのが特徴です。

だから心配しなくても大丈夫!

しかもこの時期はやぎ座流星群
流れるので、たくさん流れ星を
見ることができますよ。

だからと言って、くれぐれも
瞬きをすることは忘れないで
下さいね。

ちなみに流星群の名前に
δ(デルタ)などの記号が付いたのは
1603年の頃。

かなり昔にそんな名前が
付いたんですね!
てっきり最近かと思いました。

昔の人は目で見た明るさの順番で、
この記号をつけたようです。

η(エータ)は7番目、δ(デルタ)は
4番目に明るいという意味。

そしてシータと言えば、
著者の好きなラピュタです。

スポンサードリンク

水瓶座流星群(7月)の見れる時間と方角は?

毎年7月になると見ることが
できる水瓶座δ流星群。

現れる期間は7月12日〜8月19日

7月中はまだそこまで
暑くないので、観察するには
ちょうど良いですね。

他の流星群と違って長い間
見られるので、目立った
ピークがありません。

それでも流星群が一番活発な
極大の日はあり、今年は
7月28日の予想です。

うまく見ることができれば、
1時間に10個くらいの流れ星を
見ることができますよ!

1時間に10個も流れ星を
見れる機会なんて、そうそう
無いですよね。これはチャンス!

しかも今年は午後10時には
月が沈む予想なので、
かなり見やすいと思います。

極大前後でも流星群はよく
見えるので、天気が良い日は
たくさん見れます!

水瓶座は午後9時頃から
東の空に登り始めます。

この時期はやぎ座流星群なども
見れるので、夜空全体を見渡し
ながら見るのがお勧め!

夏の大三角形の西側に
水瓶座があるので、夏の
天体観測も楽しめますね。

しっかり流星群を見たい人は、
なるべく光がない場所で20分くらい
夜空を見渡してみましょう。

2a935a65f15cf1086c55a5062f1d424f_s

水瓶座流星群2017!7月の極大が見れる時間と方角は!?まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は夏の流星群、
水瓶座δ流星群について
ご紹介致しました。

1時間に10個も流れ星を
見れるなんて素敵ですね!

たまには天体観測をしながら
ロマンチックな夜を過ごして
みるのも良いでしょう。

夏でも夜は冷え込むことが
あるので、上着は一枚あった
ほうがお勧めです。

あと!

流れ星を見たら
願いことをするのを
忘れないで下さいね!

今年はこんな星も見れます!
「ペルセウス座流星群2017の見頃!極大が見える方角と時間は?」
「夏の大三角形の見つけ方!方角と時間帯を紹介!」
「金星の最大光度!2017年は?昼間に金星が見れるって本当!?」

-気になる雑学