Collar Life!

日常に彩を!

気になる雑学

ヒアリの大きさや特徴など比較!子供もわかる見分け方や対策は?

6

今日本でとんでもない脅威を
振る舞いているヒアリ

兵庫県で発見されてから、
大阪東京など日本全国に
広がっています。

ヒアリが怖いのは、何と言っても
危険な猛毒を持っていること!

人間でさえ最悪の場合、
死に至ると言われてるヒアリ。

自分や子供が刺されたら
本当に怖いですよね。

でもアリみたいに小さな昆虫を、
一体どうやって見分けてたら
良いのか?

そこで今回はヒアリの大きさや
特徴、子供もわかる対策について
ご紹介させて頂きます!




スポンサードリンク

ヒアリの大きや特徴は?

日本にはおよそ273種類もの
アリが生息していると
言われています。

多すぎる...

その中でも公園などで
よく見るのは、クロオオアリ
クロヤマアリの2種類。

つまりこの2種類以外のアリを
見つけた場合、もしかしたら
ヒアリの可能性があるということ。

クロオオアリは体長7〜12ミリ
クロヤマアリは4.5〜6ミリ
大きさのアリです。

どちらも色は黒色で、
普段私たちがアリとイメージ
しているのはこの種類。

対するヒアリは体長が2.5〜6ミリ
色が赤茶色のアリ。

ヒアリの見分け方で一番
わかりやすいのは、身体の色が
違うことですね。

そしてアリの中で重要に
なるのが女王アリ

女王アリが卵を産むことによって、
アリは繁殖することができます。

日本の女王アリは体長が
1.5〜1.7センチほどの大きさ。

ヒアリの女王アリは体長が
1センチほどで小柄ですが、
怖いのがその繁殖力

なんとヒアリの女王アリは、
1日に2〜3千個もの卵を産みます!

しかも寿命は7年とかなり
長生きで、これは一生のうちで
200〜300万個もの卵を産むことに。

こわ!!

さらに女王アリは一度の交尾で、
一生卵を産むことができます。

女王アリは1つの巣で一匹の
イメージがありますが、ヒアリの
場合は10〜20匹

過去には1つの巣に100匹以上もの
女王アリがいたケースもあります。

ここまで繁殖力が高いと、
すぐに日本全国に広がりそうですね。

1匹の女王アリが見つかった
だけでも大問題です。

女王アリが怖いのは、
それだけではありません。

ヒアリの女王アリと雄は
飛ぶことができ、風に乗れば
10キロ以上も移動することも!

つまり港で見つかったヒアリが、
日本の内陸部まで進入してくるのも
時間の問題ということ。

これはどこに住んでいたとしても、
しっかりヒアリに対して対策を
知っておく必要がありますね。

スポンサードリンク

子供でもわかるヒアリの見分け方は?

殺人アリの異名を持つヒアリ

しかし相手が「アリ」なだけに、
普通のアリと見分けるのも大変です。

そこでこの章では、
ヒアリの見分け方について
ご説明しますね。

ヒアリは日本のアリと比べると、
まず色が違います。

赤茶色で腹部が黒いのが特徴です。

もし子供に見分け方を教えるなら、
色の違いを話したり、ヒアリの
画像を見せましょう。

またヒアリの大きさは
2.5〜6ミリなので、同じ大きさの
ものを見せるのも良いですね。

他にもヒアリを見分ける
ポイントはあります。

ヒアリは他のアリと違って、
胸部と腹部の間に二つのコブが
あるのも特徴です。

しかし、日本にいるアリの
中には、ヒアリと似ているアリも
存在しています。

少しでも怪しいと思った時は、
すぐにその場を離れるように
しましょう。

特に小さい子供は、ヒアリの説明を
しても区別が難しいと思います。

なのでアリには触ってはダメ
教えるのが得策です。

何かあってからでは遅いですからね。

9

ヒアリの大きさや特徴など比較!子供もわかる見分け方や対策は?まとめ

日本に突如現れたヒアリ

おそらくこのままだと、
全国に広がるのも時間の問題に
なるでしょう。

刺されてしまった!
ならないように、今のうちから
対策をすることが大切。

そしてもしヒアリに刺されたり、
噛まれたりした時は、すぐに
対処をすることも大事です!!

万が一、ヒアリに刺された時の
対処方法は、こちらの記事で
詳しく説明しています。
「ヒアリに刺された時の対処方法!毒の症状や成分も教えて!」

-気になる雑学