Collar Life!

日常に彩を!

芸能トレンド

この声をきみに(NHKドラマ)あらすじ!ネタバレ最終回結末やロケ地も!

111

いよいよ10月から始まるNHKドラマ
この声をきみに」が始まります!

主演はなんと竹野内豊さん!

キャストは麻生久美子さん、
ミムラさん、大原櫻さんなど
豪華メンバーが勢ぞろいです!

NHKのドラマは毎回
面白くて見応えがあるので、
今回のドラマも見逃せません。

そこで「この声をきみに」の
あらすじやロケ地について、
ご紹介させて頂きます!




スポンサードリンク

「この声をきみに」のあらすじや最終回結末は?

2017年9月8日からスタートする、
NHKドラマこの声をきみに」!

主演が竹野内豊さんということで、
早くから注目されています!

脚本は朝ドラ『あさが来た』や、
ドラマ『二千年の恋』などを
作った大森美香

主題歌はJUJUさんの
いいわけ」ということで、
かなり豪華な仕上がりに!

まずはあらすじから、
ご紹介させて頂きます!

【あらすじ】
穂波孝(竹野内豊)は大学で
数学を教える冴えない男46歳。

偏屈かつ話すことが苦手ということで、
生徒からもまったく人気がありません。

そんな穂波に愛想を尽かした
奥さんは、子供と一緒に家を出てしまう。

まさに崖っぷちに
落とされた始まり方です。

ある日、穂波は学部長から、
話し方教室」に行きなさいと
命令されてしまいます。

しぶしぶ話し方教室に訪れた穂波は、
そこで講師の江崎京子(麻生久美子)
出会います。

「こんな偉そうな女に
教えられてたまるか!」

と怒る穂波。

それに対して江崎は穂波に
対して「つまらない男」と、
まさに険悪なムード全開。

江崎の上司・佐久良(柴田恭兵)
止めに入るも、反発し合う二人。

しかし、その数日後に、
2人は予想外の場所で出会います。

その場所とは、町外れにある
小さな朗読教室

一体この後どんな展開が、
2人を待ち受けているのか?

ユーモアとヒューマンドラマ
たっぷりの、面白くて切ない
ストーリーになっています!

また気になる「この声をきみに」の
最終回結末は、まだ正式には
発表されていません。

ん〜予想としては、穂波が
朗読を通して成長していき、
自らのコンプレックスを克服する
ハッピーエンドになるでしょう!

もしかしたら朗読コンテストで
逞しくなった姿を披露して、
家を出ていった妻と子供とも
戻れるかもしれませんね。

詳しい内容がわかり次第、
また追記させて頂きます!

スポンサードリンク

「この声をきみに」のロケ地や撮影場所は?

ドラマと言えばストーリーも
気になりますが、ロケ地
撮影場所も気になりますよね!

「この声をきみに」の
ロケ地や撮影場所は
どこなのでしょうか?

さっそくロケ地を
見てみましょう!

・首都大学東京

222

穂波孝(竹野内豊)が務める大学の
撮影場所になった首都大学東京

7月21日、この大学で竹野内豊さんの
ロケが行われたという、目撃証言が
多数ありました!

・カトリック築地教会

333
予告動画の冒頭で、
竹野内豊さんが教会で
話しているシーン。

撮影場所となった教会が、
カトリック築地教会

実際、7月18日に竹野内豊さんが、
カトリック築地教会で撮影している
目撃情報も上がっています。

・東京都内の公園

場所に関しては特定されていませんが、
都内の公園でロケを行なっていた
目撃情報もあります!

予想は葛飾区か墨田区だと
思いますが、どんな内容で
撮影されていたのでしょうか?

早くドラマで見てみたい
ところですね!

この声をきみに(NHKドラマ)のあらすじやネタバレ最終回結末!ロケ地も!まとめ

今回はNHKドラマ
この声をきみに」について
ご紹介させて頂きました!

初の竹野内豊さんが主演と
なったドラマだけに、
早くみたいところ!

一体どんなストーリーに
なっているのでしょうか!?

【今注目の芸能ニュース!】
「ドラマ民衆の敵!あらすじとネタバレの最終回結末は?ロケ地も紹介!」
「監獄のお姫さま!あらすじとネタバレの最終回!気になる結末は?」
「松森俊逸とは?豊田真由子の秘書でプロフィールやハゲ疑惑も紹介!画像」

-芸能トレンド