Collar Life!

日常に彩を!

イベント 子育て

七五三の初穂料!のしや金額の正しい書き方を紹介!

424a503136c2f415aec237cd305c94c7_s

「え!正しい書き方があったの!?
意外と知らない初穂料の書き方!」

そろそろ七五三の時期が
やってきましたね!

中には「もう七五三!?」と、
時間の流れを早く感じる方も
いるでしょう。

大切な我が子の晴れの舞台なので、
しっかり準備をしていきたい
ところですよね!

七五三を迎えるにあたって、
着物など色々と用意することがあります。
「七五三!親の正しい服装(着物)や色を紹介!失敗しない選び方は?」
「七五三の髪型!女の子に人気の簡単ヘアスタイルまとめ!」

用意するべき物の一つに、
初穂料もあります。

そしてこの初穂料、
いざ用意しようと思うと...

「あれ?何を書けば
いいんだっけ?」

と意外とわからない人も多いとか。

そこで今回は、七五三の
初穂料の正しい書き方について、
ご紹介させて頂きます!




スポンサードリンク

七五三の初穂料の正しい書き方は?

 
意外と書き方がわからない
七五三の初穂料

「何となく書けばいっか!」

というのはNG

初穂料の書き方には、
ちゃんとしきたりがあります。

まず初めに大切なのは、
のし袋の選び方

のし袋はコンビニでも
販売している、一般的な
ご祝儀袋を選ぶと大丈夫です。

のし袋はいくつか種類が
ありますが、七五三なら
蝶々結びを選びましょう。

蝶々結びには、「何度も
繰り返し願いたい
」という
想いが込められています。

そしてのし袋の上記中央部には
表書きを書いて、その下には
お参りする子供の名前を書きます。

七五三の表書きには「御初穂料
御初穂」、「初穂料」、「玉串料」があり、
御初穂料が一般的です。

子供の名前はフルネームで書き、
姉妹や兄弟で一緒にお参りする場合は、
兄弟の名前を連名にして記入します。

のし袋に子供の名前を書くのは、
神社の神主さんや巫女さんが
わかるようにする為。

七五三のシーズンになると、
たくさんの子供が祈祷を受けに来るので、
ちゃんと把握する必要があります。

次に中袋に金銭を入れてから、
金額記入欄(表)に金額を記入します。

この時、数字は旧字体
書くことがポイント!

例えば「一万円」なら、
「壱萬円」と書きます。

中袋の裏側には住所と
子供の名前を記入しましょう。

4

七五三の初穂料のマナーは?

 
今度はのし袋の書き方以外で
気をつけるポイントについて、
ご紹介しますね!

まずはのし袋のとじ方!

慶事の時はのし袋の下側の折りが、
上にくるように折るのがマナー。

なので七五三の初穂料も、
同じように折ります。

また、のし袋に金額や名前を
書く時は、出来れば筆ペン
書いたほうがベスト。

ボールペンでも構わないのですが、
ちゃんとした印象にするなら
筆ペンの方がお勧めです。

そういえば七五三の表書きには、
初穂料」と「玉串料」の2つが
ありますが、違いは何なのでしょう?

基本的にどちらも七五三などの
祝い儀式や結婚式、祈祷や
厄払いでも使います。

玉串料は通夜際、葬儀(葬場祭)でも
よく使うので、七五三のイメージなら
初穂料の方が良いですね。

子供の晴れ舞台を清々しく
お参りする為にも、正しく
準備していきましょう!

スポンサードリンク

七五三の初穂料!のしや金額の正しい書き方を紹介!まとめ

 
今回は七五三の初穂料の書き方について、
ご紹介させて頂きました!

子供にとっては、人生に
そう何度もない大切な行事の一つ。

これからの成長を祝う為にも、
しっかりと準備をしてから
当日を迎えましょう!

-イベント, 子育て