Collar Life!

日常に彩を!

ビジネス 気になる雑学

忘年会の挨拶!順番や例文を紹介!

ec3c05a268175c957e127c74ba346ea3_s

「挨拶で大切なのはマナー!
それは忘年会も同じ!」
年末と言えば「忘年会」。

今年もいよいよこのシーズンが、
やってきましたね。

「やった!お酒が飲める!」

と思う人もいれば、

「あ〜今年もやってきたか...」

と、落胆している人も
いるかもしれません。

特に忘年会の挨拶乾杯
任せられると、「何を話せばいいのか?」
と不安になりますよね。

そこで今回は忘年会の挨拶や
乾杯について、ご紹介させて頂きます!




スポンサードリンク

忘年会の挨拶や乾杯の心得は?

一年を締めくくる忘年会。

司会進行や幹事を任せられた人にとっては、
重要な場面ですよね!

まずは挨拶の順番や、
心得についてご紹介させて頂きます!

・挨拶の順番

1、司会者の開会の言葉
まずは司会者の開会の言葉!
これが無いと始まりませんよね。

出だしから長々と話すのはNG

ここでは簡単な自己紹介と
短い挨拶をしてから、
次に移りましょう。

2、初めの挨拶
初めの挨拶と言えば、
会社トップの方!

参加者の中で一番役職が上の方に、
事前にお願いしておきましょう。

コツとしてはお願いする時に、
だいたい時間は5分くらいで」と
時間を伝えておくと、短くまとめて
くれやすくなりますよ。

3、乾杯
乾杯は基本的に三番目
役職の方にお願いします。

それか、初めの挨拶の流れで
トップの方にお願いしても
良いでしょう。

あるいはちょっと変わった
形を狙うのであれば、新人の中で
一番元気がある人に頼むのも
面白いですね。
(会社の雰囲気にもよりますが...)

4、締めの挨拶
最後の締めの挨拶は、
役職が二番目の方が
行うのが基本です。

定番の締め方としては、
一本締めなど手締めの音頭
行う場合が多いですね。

その場合は、事前の
打ち合わせておきましょう。

二次会などかある時は、
次のお店の場所を伝えたり、
スムーズに誘導するのも
幹事の大切なお仕事!

また忘年会だけでなく
新年会など他の行事でも、
流れの順番は同じです。

それでは次に、司会者の心得
についてご説明しましょう。

忘年会が盛り上がるか
どうかに関わる、大切な
ことですよね!

基本的には、

「短く簡単にまとめる」!

ことが大事です。

乾杯の前にダラダラと長い話しを
されても、聞いてる方もうんざり
してしまいます。

せっかく今から忘年会が
始まるのに、テンションが
下がったら嫌ですよね。

それを防ぐためにも、
一年の振り返りと労いは
短く簡単にまとめましょう。

これは他の行事の時にも、
通ずる心得です。

またねぎらいの言葉は、
話しの後半に入れる方が
良いでしょう。

よく最初にねぎらいの言葉を
聞くことがありますが、どうしても
軽く聞こえてしまいがち!

なので話の後半に入れることで、
「ちゃんと労っています!」と
気持ちが伝わりやすくなりますよ。

スポンサードリンク

忘年会の挨拶の例文を紹介!

忘年会の挨拶の流れや
心得はわかりましたが、
肝心なのは内容ですよね?

「何を喋ったらいいの!?」

と困っている人も
いると思います。

そこで、忘年会の挨拶や
乾杯の例文をご紹介させて
頂きますね!

 

・挨拶の例文

世の中がどんどん変わっていく中、
この一年も本当に色んなことがありました。

そんな中でも、会社を支えてくれた
取り引き先のお客様に感謝し、
皆さん一人ひとりの頑張りに支えられ、

こうやって今年も集まれたことを、
本当に嬉しく思います。

(ここでエピソードを簡単に
一つ話します。)

5年、10年とこれから先、
これらが会社の財産となって、
土台を作ってくれることと思います。

そして私たち一人ひとりも、
会社を通して成長していく
必要があります。

ですが、これからも成長できるのは、
この一年間のみなさんの頑張りが
あったからこそです。

今日1日は今年の自分の頑張りや、
チームや部署の努力、頑張りを
大いに讃え合いましょう!

そして来年は、さらに大きく
飛躍していきましょう!

今年一年間、本当にお疲れ様でした。
今日は大いに盛り上がりましょう!
以上が挨拶の例文の紹介でした。

続いては乾杯の例文を
見てみましょう!

・乾杯の例文

それでは僭越ながら、
乾杯の音頭を取らせて
頂きます!

みなさん、今年も本当に
お疲れ様でした!

これからも私たち一人ひとりが
しっかりと自分の仕事を果たし、
一丸となって頑張りましょう!

この忘年会で今年一年を労い、
大いに飲んで食べて、来年に向けての
英気を養いましょう!

それではみなさん、
ご唱和をお願いします。

皆さんの今年一年の頑張りと、
これからの会社の発展や皆さんの
ご健勝を祈念致しまして、乾杯!

4e243f872c209786a3c8e8ad4ecbb8b9_s

忘年会の挨拶!順番や例文を紹介!まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は忘年会の挨拶
順番例文について
ご紹介させて頂きました。

忘年会は一年を締めくくる
大切な行事。

楽しい忘年会にする為にも、
幹事の腕の見せどころです!

最初は嫌々頼まれた方も、
頑張って盛り上げた後の
ビールは美味しいですよ☆

しっかり事前に準備していき、
一年を締めくくりましょう。

【忘年会の記事はこちら!】
「忘年会の余興!新人の出し物と言えば!?」
「忘年会のゲーム!チーム対抗で大人数でも盛り上がるゲーム5選!?」
「忘年会のゲームでおすすめの景品ベスト10!」

-ビジネス, 気になる雑学