Collar Life!

日常に彩を!

【東京喰種:Re 】最新ネタバレ

【東京喰種:re】148話の最新ネタバレ考察と感想!初代隻眼の王!

2017/11/19

11

金木になってしまったことで、
予測不能な展開が続く東京喰種:re

今まで喰種として何度か異形の姿に
なったことがある金木ですが、
今回は次元が違いますね!

あまりの巨大さに東京の街そのものが
壊滅状態になってしまっています!

金木を竜に仕立て上げた旧多本人も、
コントロールできずお手上げ状態。

もはやここまでくるとCCG
黒山羊のメンバーだけでは、
どうすることもできないでしょう。

自衛隊も出陣して攻撃を加えていますが、
おそらく倒すのは無理。

このまま金木が暴走していく果てに、
何が待っているのか?

新たな人物がこの悲劇に、ピリオドを
打ってくれるのでしょうか!?




スポンサードリンク

登場するのか?100年前の隻眼の王!

旧多の陰謀通り、巨大な竜へと
変わり果ててしまった金木。

もう金木本人に意思のようなものはなく、
ただ破壊の限りを尽くしているように
思えます。

東京の街や人も次々と襲われていて、
金木を倒すために戦車や対戦用ヘリまで
登場して戦うほどの展開に!

さすがにあの巨大な怪物を、
喰種がどうにかできるとは
思えませんからね。

しかし、いくら何でも戦車や
ヘリで倒せるとも思えない。

そこで重要になるのは、
100年前の隻眼の王の存在。

旧多も話していましたが、
文献資料では過去にも一度
竜が現れたことがわかっています。

そして24区の地下深くまで
潜ったアヤトは、そこで竜らしき
残骸や地下で暮らす喰種にも
出会っていますよね。

今は姿が見えないアヤト班ですが、
もし地下で100年前の王に
出会うことができれば、まだ
希望はあるのかもしれません!

もし100年前の隻眼の王が生きていれば、
竜の姿から人の姿に戻ることが
できたと言うこと。

また、竜にとって有効な打開策の
情報も得ることができます。

24区の地下にはどんな喰種が
住んでいるのか、まだハッキリと
明かされていません。

アヤトは24区の地下都市で生きている
喰種と接触しています。

彼らも地下都市で生活しているなら、
何かしら組織的な存在もあるのかも
しれません。

このまま竜が暴走すれば
地上だけでなく、地下に暮らす
喰種達にも危険が及ぶでしょう。

地下に暮らす喰種にとって、
その状況は避けたいはずなので、
アヤトに協力してくれる可能性も
あるかもしれませんね!

あるいは...

100年前の隻眼の王も次元が違う存在で、
竜になった金木を同じく竜の姿で
戦えるとしたら!?

もうそうなってくると喰種の
戦いというより、怪物同士の戦い!

現状、竜になった金木を止められる
可能性があるのは、まだ明かされていない
100年前の隻眼の王。

そしてスケアクロウこと、
ヒデたちの存在でしょう。

黒山羊や旧多達では、金木を
止めるのは難しそうです。

もしかしたらトーカであれば、
金木を元の姿に戻すことが
できるかもしれませんけどね!

ますます予測不可能になってきた
東京喰種:reですが、これからどんな
展開が待ち受けているのでしょう!?

スポンサードリンク

【東京喰種:re】148話の最新ネタバレ考察と感想!初代隻眼の王!まとめ

今回は100年前に現れたと言われる、
隻眼の王の視点から考察してみました。

あれだけ巨大で凶暴になった
金木を止めるには、もはや一国の
軍隊を出動させないと難しいほど!

現状、竜の攻撃方法や特徴も
一切わからないので、倒し方も
わからない状態です。

しかし、何かしらキーマンに
なりそうな人物はいるので、彼らが
活躍して金木を止めてくれるのか?

次回の展開も楽しみですね!

【次回の東京喰種:re 149はこちら!】
「東京喰種:re!最新149話の完全ネタバレと感想!嘉納の死!?」
【前回の東京喰種:re147話しはこちら!】
「【東京喰種:re】147話の最新ネタバレ考察と感想!東京壊滅!?」

【東京喰種:reの最終回はどうなる!?】
「【東京喰種:re】最終回ネタバレ考察!新シリーズで金木は敵?」

-【東京喰種:Re 】最新ネタバレ