Collar Life!

日常に彩を!

【東京喰種:Re 】最新ネタバレ

【東京喰種:re】151話の最新話ネタバレ考察と感想!竜の力!

2017/11/24

3

東京の街を壊滅的な状態まで
追い詰めてしまった金木

になった金木に意思があるのか
どうかはわかりませんが、もはや
黒山羊CCGで戦っている場合
ではありません。

丸手指導のもと、CCGでは東京の
人たちの救助が懸命に行われています。

そしてヒデ達は金木を救う為に、
地下へと潜ることに!

全ての鍵を握っていた嘉納
いなくなってしまいましたが、
ここで諦める訳にはいきませんね!

メインキャラクターが全て揃い、
いよいよ金木を助けるために
本格的に動き出します!




スポンサードリンク

【東京喰種:re】151話のネタバレ考察!竜に秘められた力!

金木を喰種にして、今回の状況を
生み出した張本人である嘉納

彼は死ぬ前に「これで喰種が医学にも
応用できることがわかるだろう
と気になる言葉を残していましたね。

今の惨状を見て喰種が医学に応用できる
とは想像しにくいですが、おそらく
嘉納には別の目的があったのでしょう。

そしてそれが達成した為、自らの
手で命を落とした。

では彼が達成したこととは何だったのか?

嘉納は和修一族が生来赫者で、
強い血を引いた一族と言っていました。

その為、リゼの赫子を様々な実験に
利用して、ついには核となるものを
旧多に移植します。

その核を金木が喰らったことで、
金木は竜へと変貌してしまいました。

おそらく、金木が竜になることによって、
喰種の特性を医学に応用できる
何かも生み出されたのでしょう。

それは金木研本人なのか、それとも
彼の赫子なのかはわかりませんが、
嘉納はそれを知っていた。

そして医学への応用の仕方は、
おそらく死者の復活、あるいは
不治の病を治療できるほどの
力があるのでしょう。

嘉納は自分の母親を救う為に
医学の道を志し、また彼の父親も
同じ目的を持っていたと思われます。

今回、竜が現れたことによって、
嘉納がずっと求め続けていた
医学の発展が訪れる。

彼はすでに死んでしまいましたが、
嘉納の助手達がその情報を
持っているはずです。

その技術を使えば、もしかしたら
喰種を人間にすることもできる
かもしれませんね!

東京の街を壊滅状態にした竜ですが、
その本当の力は別のところにありそうです!

スポンサードリンク

【東京喰種:re】151話の最新話ネタバレ考察と感想!竜の力!まとめ

今回は竜の別の力について
考察してみました!

ヒデ含めて金木の仲間がみんな
協力して彼を救いに行くので、
きっと助かるはず!

そしてもし嘉納の研究が、喰種を
人間に戻すほどの成果があるとしたら、
トーカ達の運命も変わりますね!

どんな展開になっていくのか、
今後の展開に注目です!

【次回の東京喰種:re 152話ネタバレ考察はこちら!】
「東京喰種:re!152話の最新話ネタバレ考察&感想!地下の王!」
【前回の東京喰種:re150話ネタバレ!】
「【東京喰種:re】150話の最新話ネタバレ考察と感想!嘉納の目的!」

【東京喰種:reの最終回はどうなる!?】
「【東京喰種:re】最終回ネタバレ考察!新シリーズで金木は敵?」

-【東京喰種:Re 】最新ネタバレ