Collar Life!

日常に彩を!

【東京喰種:Re 】最新ネタバレ

【東京喰種:re】155話の最新話ネタバレ考察&感想!

5

金木を救出する為、
喰種CCGが協力することに
なった東京喰種:re

トーカ達はどこかにいるであろう
金木本人を探す為、あの巨大な赫子
上を探索中。

そしてついに金木の居場所を
金属探知機が捉え、見つけることが
できるかも!

と思ったその時、突然現れた
六月によって邪魔されてしまう!

六月は金木を誰のものにもさせない為に、
トーカ達に襲いかかる!

絶対絶命のピンチで現れたのが、
クインクスの瓜江や才子達!

久しぶりに揃った顔ぶれですが、
今や敵同士となってしまった
クインクス。

果たして激闘の行方は、
どうなってしまうのか!?




スポンサードリンク

【東京喰種:re】155話の最新話ネタバレ考察&感想!

トーカを襲う六月の前に現れたのは、
クインクスの仲間、瓜江や才子達。

かつては共に喰種と戦い、
互いに助け合ってきましたが、
今は敵同士となってしまいました。

瓜江は説得を試みるも、六月は
聞く耳持たずで、戦いを挑んでくる!

しかも才子の攻撃を、模倣する力まで
持っていた六月!

四方の攻撃を喰らって死んだと
見せかけ蘇ってきた辺りから、
何やら六月に秘められた力が
怖くなってきましたよね...

そして瓜江の過去の回想では、
六月のRc細胞の数値が「3」という
驚くべき事実!

しかもそれは低すぎるという
意味ではなく、赫子を完全に制御
してる結果だというではないですか!!

っということは...

六月は今まで自分の力を調整して、
戦ってきた可能性があります!

四方の攻撃を喰らいながらも
蘇ったのも、才子の攻撃を真似
できるのも、本来の自分の力を
引き出した結果なのか?

だとすれば瓜江と才子が二人がかりで
勝負を挑んでも、六月の方のほうが
強いかもしれませんね!

瓜江はロマとの戦いでさらなる強さを
覚醒していましたが、六月の力は
未だ未知数。

せっかくトーカを先に行かすことが
出来たのに、ここで六月にやられて
しまうと意味がありません!

何としてでも、瓜江と才子には
勝ってもらわないといけない。

六月は最後のシーンで、瓜江達を
殺すつもりでいくと宣言していました。

逆を言えばまだまだ力を隠してある六月。

おそらく六月のRc細胞の本当の数値は、
尋常じゃないぐらい高いはず!

四方戦の時にあれだけのダメージを
受けながら、元の姿に戻る回復力を
持っているぐらいです!

回復力で言うなら、もしかしたら
金木と並ぶくらいの力を持っている
かもしれませんね。

一体六月の秘められた力とは、
どれほどのものなのか?

次回の展開が楽しみです!

スポンサードリンク

【東京喰種:re】155話の最新話ネタバレ考察&感想!まとめ

とうとう始まった瓜江・才子
六月の戦い!

果たして六月が持っている
本来の力とは、どれほど
強いのでしょうか?

そして瓜江と才子は、仲間である
六月を助け出すことができるのか!?

次回からも目が離せません!

【次回の東京喰種:re 156話ネタバレ考察はこちら!】
「【東京喰種:re】156話の最新ネタバレ考察&感想!」
【前回の東京喰種:re 154話ネタバレはこちら】
「東京喰種:re!154話の最新ネタバレ考察&感想!隠れた敵!?」

【東京喰種:reの最終回はどうなる!?】
「【東京喰種:re】最終回ネタバレ考察!新シリーズで金木は敵?」

【東京喰種:reの人気記事はこちら!】
「東京喰種:re!竜とクインクスの関係に衝撃の展開!?」

-【東京喰種:Re 】最新ネタバレ