Collar Life!

日常に彩を!

【銀魂】最新ネタバレ&感想!

銀魂!680話の最新話ネタバレ考察&感想!復活の師匠!

2018/05/02

2

の戦いから二年。

その間、銀時は地表の龍穴
辺り歩いて虚のことを探していた!

あの時倒したはずの虚は、
地球のアルタナによって
まだ生きていたようですね。

その存在に気づいた銀さんは
ついに虚を見つけたが...

再び赤ん坊から成長を始めた虚。
果たしてその目的とは何なのか?





スポンサードリンク

銀魂!680話の最新話ネタバレ考察&感想!復活の師匠!

虚は生きている。

二年前の戦いでそれを確信した銀時は、
万事屋を離れ一人になり虚のことを
探す旅に出ていたようですね。

地表に存在する無数の龍穴
渡り歩く銀さん。

あの巫女さんでさえ地表にある
すべての龍穴の場所は知らないと
話していたので、これは大変な苦労。

そうやって旅をしていた銀さんは、
ある龍穴のところで奇妙な現象が
あったことを知ります。

それはある日、不思議なものが
流れてきて、それが人の赤ん坊に
なったという話し。

そしたその赤ん坊を預かる銀さん。

最初は赤ん坊を消そうとした
銀さんでしたが、諦めて何故か
一緒に旅をすることに...

すると赤ん坊の成長は物凄く早く、
いつの間にか少年ぐらいの大きさまで
成長していた。

少年になった虚を連れて歩く銀時は、
その光景に昔の自分を重ねる。

そしてかつてのである松陽
こんな気持ちだったのかと自問している時、
なんと少年が初めて口を広く。

しかもその言葉はまるで吉田松陽そのもの!

まさかの展開に銀さんはどうなる!?

銀魂!680話の最新話ネタバレ考察&感想!復活の師匠!

元は心臓から赤ん坊の形になり、
そしてあっという間に少年まで
成長した元

このままではすぐに大人になり、
新たな脅威となって地球を
襲うかもしれませんね。

そうなる前に手を打とうとする銀さんですが、
赤ん坊の虚を消すことができず、
少年になっても一緒に行動を共にする。

そんな状況で、少年になった虚の口から
松陽の言葉が出た! 頼みがあるとは
一体どういうことなのか?

今の銀さんが虚の心臓を持っていることを
考えると、虚は自分から銀さんに
心臓を預けた可能性が高いですね。

そしてこの長い命を終わらすためか、
もう二度と復活しないように
その心臓をどこかに封印する
つもりなのでしようか?

もしそれであれば、銀さんが
虚の心臓を持って旅をする理由も
わかります。

が、虚の心臓があるということは、
多くの敵が敵に回るということ。

しかも、腕一本からでも再生できた
虚のことを考えると、心臓があれば
余裕で回復できるでしょう。

そうなる前におそらく銀さんは
何らかの処置をしようと考えていると
思いますが、果たしてどんな展開に
なるのでしょうか!?

スポンサードリンク

銀魂!680話の最新話ネタバレ考察&感想!復活の師匠!まとめ

いよいよ明かされた銀時の2年間の秘密!

銀さんは虚が生きていると
確信していて、この2年間
国中を探していた。

そして見つけた虚は再び赤ちゃんから
スタートしていましたね。

吉田松陽だった頃の記憶も
あるようですが、一体どんな
展開になるのでしょうか!?

【次回の銀魂 681話の最新話ネタバレ考察はこちら!】
「銀魂!681話の最新話ネタバレ考察&感想!吉田松陽の目的!」
【前回の銀魂 679話のネタバレはこちら!】
「銀魂!679話の最新話ネタバレ考察&感想! 虚の心臓!?」

-【銀魂】最新ネタバレ&感想!