Collar Life!

日常に彩を!

【七つの大罪】最新話ネタバレ&感想!

七つの大罪!268話の最新話ネタバレ考察&感想!

2018/05/26

3

エスタロッサに連れていかれて
しまったエリザベス

そして二つの戒禁を取り込んだ
エスタロッサ自身の暴走。

うんうん、予定通りです。

やっぱり戒禁を二つも取り入れた
力をエスタロッサはコントロール
できないみたいですね。

戦局は少し七つの大罪聖騎士たちに
分がありそうでしたが、戦いは
まだ始まったところ!

これからの展開はどうなるのか?





スポンサードリンク

七つの大罪!268話の最新話ネタバレ考察!今までのあらすじ!

四大天使タルミエルサリエル
力を凌駕するほどの力を手に入れた
エスタロッサ

モンスピートガラン戒禁
その身体に取り込めば、やはり
尋常じゃない強さを手に入れる
ことができた様子。

が、その代償も大きく、自分の
ことをメリオダスと言ったり、
エスタロッサのことを自分の
弟だと思ったり自我が崩壊。

そんなエスタロッサに対して
エリザベスはあえて捕まり、
仲間の前から危機を消し去ろうとします。

エリザベスが何とかエスタロッサを
引きつけることができれば、
メリオダスも全ての戒禁を
手に入れることができない。

それはつまり、メリオダスが
魔人王になることを阻止できるということ。

エリザベスにとってはそんな
狙いもあるのでしょう。

それにあのままエスタロッサが
みなの前にいれば危険。

特に戒禁を持っているデリエルは、
エスタロッサに狙われて戒禁を
奪われてしまう危険があります。

かと言ってエスタロッサと二人で
秘密の場所に来てしまったエリザベス。

エスタロッサは暴走してしまい、
今度はエリザベスの身に危険が!

こんな場所まで助けてくれるとなると、
あとはもうメリオダスぐらいでは?

その頃、順調にモブ的な魔人を
倒していく聖騎士たち。

しかし本家の上級魔人たちは
まだまだ健在なので、これからの
死闘は避けることができませんが、
どんな展開を迎えるのか!?

 

七つの大罪!268話の最新話ネタバレ考察&感想!

 

暴走するエスタロッサエリザベス
ことなので助けようとするはず。

っというより、もともとエリザベスに
好意を寄せていて、自分のものに
したと思っていたエスタロッサですが、
ここでエリザベスを消してしまうと
本末転倒なのでは?

が、もうエスタロッサ自身
そんな判断もできないくらい
狂ってしまってる様子。

気になるのは戒禁を身体に取り込んだ
エスタロッサが、身体の原型も
変わってしまうのではということ。

もともと魔人王の力を分散するために
作られた戒禁なので、3つも取り込めば
力だけでなくそれを抑えるための
肉体が持たない気も。

なんせたまに登場する魔人王が
あれだけ巨人ですからね。

ほぼ人間と同じような格好をしている
エスタロッサでは、体の形が化け物
みたいになってしまうかも。

もうそうなればエリザベスとかの
認識はできなくなるでしょうね。

今のところ3つの戒禁を取り込んだ
エスタロッサの魔力が一番高いので、
それを超えるにはメリオダス
登場を待つしかないのか?

それまでにエリザベスの命が
待つかどうかも怪しいところ。

それともエリザベスの純粋無垢な
想いと魔力に、エスタロッサの
心が変わることもありえるのか?

奇跡の女神エリザベス。

彼女ならそんな展開もありそうですね。

どちらにせよ、暴走したエスタロッサが
どうなるのかが気になるところです。

スポンサードリンク

七つの大罪!268話の最新話ネタバレ考察&感想!まとめ

 

今のところ聖騎士七つの大罪
全力で戦っていますが、敵の魔人族
まだ本領発揮していない。

チャンドラーにしろキューザックにしろ、
まだまだツワモノ達が残っている。

それに、一番多くの戒禁を取り込んだ
メリオダスが覚醒したらチェックメイトでしょう。

あれほど強い状態になったメリオダスを
もう誰も魔力で倒すことはできないはず。

メリオダスが目覚めるよりも
早くに勝負をつけれるかもポイントですね!

【次回の七つの大罪 269話の最新話ネタバレ考察はこちら!】
「【七つの大罪】269話の最新話ネタバレ考察&感想!」
【前回の七つの大罪 267話のネタバレ!】
「七つの大罪!267話の最新話ネタバレ考察&感想!」

-【七つの大罪】最新話ネタバレ&感想!