Collar Life!

日常に彩を!

【七つの大罪】最新話ネタバレ&感想!

【七つの大罪】269話の最新話ネタバレ考察&感想!

2018/06/06

4

とうとう、、、いや、やっとに
なるのであろうか。

煉獄の世界へと旅立ったバンは、
あっちの世界でメリオダスの感情
出会うことに成功する!

煉獄の世界、行きたくはないが
なかなかの興味深い世界だ。

さて、バンさん。出会えたのはいいが、
ここからどうやって戻るつもり
なのだろうか?

出口ない、行き先ない、果てがない
と三拍子そろった煉獄の世界。

現実世界ではエリザベスエスタロッサ
吸収され、聖騎士たちもかなり疲れが
見え始めている。

バンがメリオダスの感情を連れ戻して
きてくれることを、きっと誰もが
期待しているはずだ!

煉獄ライフという楽しそうな名前のついた
巻になっているが、実際はそんな
バカンス気分になれないところ。

果たしてバンは無事に戻って
こられるのだろうか?





スポンサードリンク

【七つの大罪】269話の最新話ネタバレ考察!今までのあらすじ!

もう完全にラリってしまったエスタロッサ

やはり彼には他人の戒禁を取り込むほどの
力はなかったようだ。

あれだけエリザベス、エリザベスと
言っていたのに、今度は逆に殺さんばかりの
勢いになっている。

これはエリザベスがピンチ!

もしメリオダスが現状を知れば、
ただ事ではない。

エスタロッサに囚われたエリザベスを
助けようと、キング、タルミエル、
サリエルの三人は助けに行こうと計画。

その出発の寸前、エリザベスによって
危機をま逃れたデリエルも一緒に
行きたいと話した。

四大天使、七つの大罪、十戒、、、

異色すぎるメンバーの誕生。

歌手で例えれば意気投合したミスチルと
B’zに、「私たちも入れてよ!」と
AKB48が合わさった感じだ。

おいおい流石に十戒は連れていけないよと
話す四大天使の二人に、七つの大罪である
キングはデリエルの同行を許可。

どうやらデリエルを信じたというよりは、
デリエルを命がけで救ったエリザベスの
ことを信じてのことらしい。

四人がエリザベスの救出に向かう中、
遠く離れた、いや別世界になるのか、
煉獄では怪しいおっさんが暴れていた。

髭ぼうぼうの怪しいじーさんは、
何やら煉獄の生物を次々と倒していく。

新手の魔物かと思いきや、どうやらこの人、
メリオダスを助けるために煉獄へと
旅立ったバンのようだ。

「いや、老けすぎじゃね?」と
思わず読者からのツッコミが
入りそうなバンの風貌。

よっぽど過酷な旅なのだろう。

バンの口からは「何十年経ったのだ?
と恐ろしい発言まで出てまるで浦島太郎状態。

さすが煉獄、人のいく世界ではない。

そんな世界を歩き続けているバンの前に、
真っ黒のホークもどきが現れて
戦いを挑んできた!

しかもやたらにしつこい。

バンが何度も何度も倒しても、
それでも起き上がっては戦いを
挑んでくる。

さすがのバンも戦い疲れて
眠くなってくる。

あの環境下で眠くなるなんて、
さすが不死身のバンだ。

私ならビビリなので寝ている暇があれば、
いつでも逃げ出す準備をしておきたい。

そうこう考えている間、
本当に煉獄の世界で
眠ってしまったバン。

煉獄の世界で寝ることができる、、、
それだけでもう気持ちは魔神王だろう。

そして気がつけば寝る前までに
戦っていた黒い生物が、なんと
探し求めていたメリオダスの姿になっていた!

コイツが、、、メリオダスだったのか!

まさかの急展開。そしてバンは
このメリオダスと一緒に、どうやって
煉獄の世界から抜け出すのだろうか?

 

【七つの大罪】269話の最新話ネタバレ考察&感想!

 

とうとう煉獄の世界でメリオダス
見つけることができたバン

現実のメリオダスは戒禁を取り込み中で
お取り込み中なので、煉獄でバンが
出会ったのはメリオダスの感情
擬人化したものだろう。

メリオダスは魔神王の呪いによって
死ねない身体になってしまい、
死ぬ度に人間の感情が無くなって
生き返ってしまうルールだ。

本来メリオダスが持っていた人の感情は、
この煉獄の世界へと封印されてしまう。

それらはてっきり魔神王が壺か何かに
入れてるのかと思いきや、けっこう
フリーダムな姿で煉獄の世界に
存在していたようだ。

そしてメリオダスを探し求め続けていたバンは、
とうとうメリオダスの感情に
出会うことができたのだ!

が、、、問題はここから。

メリオダスの感情を見つけることができたが、
どうやって煉獄の世界から脱出するのか?

行きはホークの目玉から煉獄へと
訪れることができたが、帰る方法は
教えられていない。

それどころか「もしかしてバンが...」と
不安に思われるほど、絶対に帰って
来られるという保証もなかった。

目的のメリオダスが見つかっても、
戻って来られなければ意味はない。

おそらく、、、だ。

おそらく煉獄の世界から戻ってくるには、
バンが見つけたメリオダスが
重要になってくるだろう。

バンが煉獄の世界で見つけたのが
メリオダスの感情なら、まだ何らかの形で
現実世界のメリオダスと繋がっている
可能性が高い。

つまり、現実世界の戒禁ばりばり
取り組み中のメリオダスが
感情を思い出すきっかけがあれば、
ひょいとバンとメリオダスの感情が
この世界に戻ってくることが
できるという方法だ。

我ながら可能性としてはまだ
考えられる仮説に、真夜中に妙にテンションが
上がってきたぞ!!

そしてだ、メリオダスが感情を
思い出すきっかけがあるとすれば
エリザベス

やっぱり彼女しかいないだろう。

ならば四大天使タルミエルサリエル
そしてキングデリエルの活躍が、
全ての結果に繋がってくるということだ。

さて、無事にバンがあの世みたいな
煉獄の世界から戻ってくることが
できるのだろうか?

スポンサードリンク

【七つの大罪】269話の最新話ネタバレ考察&感想!まとめ

結局今日も記事を書くことに
夢中過ぎて、残業はま逃れそうにない。

私も煉獄の世界に行けば、
この世界に干渉されず
生きれるだろうか。

いやでも、髭ぼうぼうのへんな
おっさんになりそうなので却下。

広大な煉獄の世界で、奇跡としか
言えないような確率で巡り会えた
バンとメリオダス

ここから始まる恋の物語は?

いやいや違った。

ここからどうやって煉獄の世界から
抜け出すのだろうか?

その方法が気になる。

【次回の七つの大罪 271話の最新話ネタバレ考察はこちら!】
「七つの大罪!271話の最新話ネタバレ考察&感想!脱出作戦!」
【前回の七つの大罪 268話のネタバレ!】
「七つの大罪!268話の最新話ネタバレ考察&感想!」

-【七つの大罪】最新話ネタバレ&感想!