Collar Life!

日常に彩を!

【東京喰種:Re 】最新ネタバレ

【東京喰種:re】175話の最新話ネタバレ考察&感想!

2018/06/13

2

なるほど、ついに最終決戦か。

長らく行方をくらましていた旧多
地下で再開した金木は、旧多との最後の
戦いに挑む。

相変わらずジョークを言いつつ
ふざけた感じの旧多だが、過去には
あの有馬貴将から「太刀筋がいい」と
褒められるほどの実力者だったようだ。

どうりで一人で梟のエトを倒して、金木とも
ここまで戦えるわけだ。

しかし金木は金木で未知なる変身モードに突入!

その姿、まるで天使

天使モードになった金木は、
最後の力を振り絞り旧多に
戦いを挑んでいく!

こちらも色んな意味で因縁の戦いに
なるわけだが、果たして勝負の行方は
どう決着がつくのだろうか?





スポンサードリンク

【東京喰種:re】175話の最新話ネタバレ考察!今までのあらすじ!

を操っていたピエロのメンバーに
戦いを挑んだ四方亜門

戦いは私が思っているよりも
はるかに早いスピードで終わった。

いや、早すぎだったのではないか?

気合いを入れてページをめくるも、
ウタは電柱に刺さり、巨大な電撃攻撃を
くらって倒れ、ドナードは亜門の
覚悟の一撃を喰らい倒れる。

なかなかのスピーディーさで
バトルは終了した。

結局、ドナードが昔作ったと言われる
お手製ドーナツの詳細については
わからなかった、、、

いや、それがメインではないが。

四方と亜門が二人を倒し、
これによって梟の動きが止まる。

戦力的にピエロの主力メンバーを倒し、
また梟の動きを止めることができたのは
かなり大きいだろう。

これで旧多サイドの戦力を
かなり減らしたも同然。

まあ地下で金木と戦っている旧多に
とって、もはや自分以外の存在などに
興味はなさそうだが、、、

そう、そうなのだ。

地下では旧多と金木による
最終バトル?が行われている!

このバトルの結果によって、
東京喰種の東京の世界が、このまま
東京として存在し続けれるか
どうかが決まる。
(東京アピール)

おそらく旧多がここにいるということは、
竜の核になっているリゼもここにいるのだろう。

それを見つけ出してどうにかできれば、
地上に現れた巨大な竜を消滅させれそうだ。

だが、その為には難関旧多を
倒さなくてはいけない。

金木の攻撃を次々とかわし、
不敵過ぎる笑みを浮かべる旧多。

相変わらず掴み所がない男。

掴み所がないと言えばこの旧多という男、
幼少の頃にあの有馬貴将から
太刀筋がいい」と褒められる
ほどの実力だった。

たしかに一人で梟を倒し、
今の今まで生き残っているのだから
かなりの実力者だと思っていたが、
やはりそうだったのか。

ふざけたアピールはその有り余る才能を
覆い隠すためのカモフラージュ。
まるで私と同じだ。(嘘)

そんな旧多に対し、追い詰められるも
何とか必死に金木は抵抗を続ける。

こちらも竜の変身を経て新たな
力を手に入れ、本気旧多に対して
けっこういい勝負ができている。

さすがだ、金木!

ドンパチ、ドンパチ、
そんな音も聞こえそうなほどの
激しい戦い。

心なしか旧多も嬉しそうな気も。

おそらく強すぎだ旧多は、
今まであまり本気で戦うことが
なかったのだろう。

それが進化して目の前に戻ってきた
金木のおかけで、自分も思う存分戦える。

そんな心境なのだろうか。

必死に戦いを挑む金木だが、
若干旧多の方が優勢。やはり本気を
出した旧多を倒すことは難しい。

このまま金木が負けてしまうのかと
不安になっていたところ、覚悟を決めた
金木が更なる力を発揮!

なんと、天使のような翼と
十字架が現れた!?

エンジェル金木、あるいは
金木エンジェルモードというのか、
見方によってはそんなことを
想像させられそうな姿だ。

これにはさすがの旧多も驚いている様子。

ここで新たな力が覚醒した金木だが、
一体どんなバトルを見せてくれるのか!?

【東京喰種:re】175話の最新話ネタバレ考察&感想!

最終決戦はエンジェルモードで戦いだ!

何かのゲームみたいなセリフだが、
実際金木はそんな姿に進化した。

旧多との戦いで、人も喰種も守るために
絶対に負けられない金木は、自分の
赫子を新たな姿に進化させることに成功!

まさにその姿、エンジェル!

これから金木のことはエンジェルと
呼んだ方がいいのかどうか。

いやいや、肝心なのは呼び方とか
そんなことではない。

更なる変身を遂げた金木は
旧多に勝てるのかどうかというのが重要なのだ!

旧多は和修家の中で家系的には
そこまでメインではない。

が、幼い時から才能のあった旧多は
実際に天賦の才があったようで。

あの有馬貴将からもその太刀筋が良いと
認められるほどだった。

しかし、旧多は和修の家系とはいえ分家。

本家と比べるとその権力も存在も
小さかったはず。

それが幼かった旧多を歪めたのかどうか
わからないが、旧多が和修家に対して
何らかの気持ちを抱いているのは
間違いないだろう。

その復讐としてリゼを利用して
竜を生み出し、東京の街を
変えてしまったのか?

が、あの旧多の考えることなので、
まったく違った単純な理由が
あったのかもしれない。

「面白そうだったからー」
みたいなセリフも旧多なら
飛び出しそうな気もする。

そんな面白半分で竜を生み出し
人間を次々と喰種にされるのは
ナンセンスだが。

今回の戦いは金木にとっても
今までの戦いとは違う。

実際、人も喰種も守りたいと叫ぶ
金木の姿には、これまでの金木とは
違った覚悟があるように感じたのは事実!

一人突っ走って24区に戻ってきて、
什造たちにダルマ状態にされた
時とは訳が違う、、、はずだ!!

ただ気になるのは旧多の出方。

旧多もちゃらんぽらんなフリをして
未だその真の力をすべて発揮していない。

ちゃらんぽらんと言えどここまで
生き残り、しかもCCGの局長に
なったかと思うと、竜を生み出した男。

単にノリとテンションだけで
ここまで来た訳ではない。

エンジェルモードになった金木が
最初は優勢、しかしその後旧多も
本当の力を発揮して赫者化

しかもその赫者化が今までの喰種とは
次元の違う赫者になる、そんな展開も
旧多であれば起こりえそうだ。

そうなれば勝負はもうどうなるかは
わからない!

いや、それでも最後に勝つのは金木。

そうでなければCCG喰種たちの
仲間の頑張りも報われない。

そんな展開はいらナイ☆

しまった。ついつい「ない」で
韻を踏んでしまった...

金木とは旧多との戦いには、
必然的にリゼの存在も絡んでくるだろう。

そのリゼによって金木が勝利するのか、
それともまったく別の展開になるのか、、、
気になるところだ!

スポンサードリンク

【東京喰種:re】175話の最新話ネタバレ考察&感想!まとめ

エンジェルモード金木。

当分の間はこの言葉が頭の中を
グルグルと回りそうだ。

旧多と金木の戦いもさることながら、
やはり心のどこかで気になるのは
リゼの存在

彼女のおかげ?で金木は喰種となり、
そして今日まで続く東京喰種
ストーリーが生まれたのだから。

そんなリゼだからこそ、最後の最後にも
重要な役割を担いそうな予感。

果たして、リゼはどんな形で
金木と旧多に関わってくるのか?

【次回の東京喰種:re 177話の最新話ネタバレ考察はこちら!】
「【東京喰種:re】177話の最新話ネタバレ考察&感想!竜の覚醒!?」
【前回の東京喰種:re 174話のネタバレはこちら!】
「【東京喰種:re】174話の最新話ネタバレ考察&感想!」

【東京喰種:reの最終回はどうなる!?】
「【東京喰種:re】最終回ネタバレ考察!新シリーズで金木は敵?」

【東京喰種:reの人気記事はこちら!】
「東京喰種:re!竜とクインクスの関係に衝撃の展開!?」

-【東京喰種:Re 】最新ネタバレ