Collar Life!

日常に彩を!

【七つの大罪】最新話ネタバレ&感想!

七つの大罪!280話の最新話ネタバレ考察&感想!

2019/03/21

 

2

デリエリの戒禁も手に入れて
驚異的な魔力を手に入れたマエル。

その圧倒的な力の前に、同じ
四大天使タルミエルサリエル
あえなく倒されてしまう。

これはもう七つの大罪キングたちに
今後の運命が託されたようなものだが、
果たしてあれほど強敵になった
マエルを倒すことができるのか?

それとも戒禁を4つも取り入れた
マエルを倒せるのは、やはりメリオダス
だけなのか?

異次元の戦いを見せる七つの大罪だが、
勝負は一体どんは展開を見せるのか
気になるところ!





スポンサードリンク

七つの大罪!280話の最新話ネタバレ考察!今までのあらすじ!

 

十戒の一人と見せかけて、実は
四大天使の一人だったエスタロッサこと
マエル!

まさかそんな展開になると思って
いなかった著者としては衝撃の展開。

マエルは本当の自分について知るも、
それでも暴走は収まるどころかむしろ悪化。

本来の力は失っているものの、
取り込んだ2つの戒禁の力によって
驚異的な力を発揮する。

プラス、何ならそれに天使族
力も使えるようになっているので
余計にタチが悪い。

そんな中、デリエリはマエルを
倒す作戦を思いつき、ゴウセル
能力で仲間たちに瞬時に伝える。

そして世にも珍しい七つの大罪、
十戒、四大天使のメンバーが総力を
持ってマエルを倒す作戦が実行された!

まずは四大天使のタルミエルと
サリエルがマエルの動きを封じ、
そこにデリエリが強力な攻撃を連打。

おっと、さすがのパワーアップした
マエルもこれには結構ダメージを
食らっているようだ。

これはもしかしたら...勝てるかもしれない。

が...

やはりそう簡単にはいかなかった。

かつての同胞であるマエルを
攻撃することをためらった
タルミエルの一瞬の隙をついて
逃げ出すことに成功したマエル。

さらには心臓が残り一個のデリエリを
倒して、とうとう4つ目の戒禁を
手に入れるという快挙を成し遂げたのだ!

恐るべき力を持ったマエルは、
4つ目の戒禁を取り込んだことによって
またも姿が変わる。

デリエリ、そしてタルミエルと
サリエルまで倒されてしまい、
残ったのは七つの大罪のメンバーのみ。

これはかなり窮地に陥った状況。

そこにディアンヌが助っ人で現れるも、
果たして驚異的な力を得たマエルに
七つの大罪は勝つことができるのか?

 

七つの大罪!280話の最新話ネタバレ考察&感想!

 

デリエリを倒して4つ目の戒禁を
手に入れ、その姿がさらに変わったマエル。

もはや天使族でも魔神族でもなくなった
マエルは、両種族の攻撃が可能。

さすがにこんなやつ相手に七つの大罪
メンバーが挑んでも、勝つのは
難しいのでは?

いやいやいや、だからと言って
ここで負けてしまってはメリオダス
救出することは不可能だ。

そうだバンだ。バンが煉獄の世界から
帰って来れば勝てるかもしれない!

っとそんな妄想をしたところで、
美味しい展開にはならないだろう。

本来の天使族の力、そして十戒の
戒禁を4つも取り入れたマエルの
等級は20万以上。

これに勝とうと思えば、もはや
残りの戒禁を取り込み中の
メリオダスしかいない。

が、もしメリオダスが戒禁を取り込んで
マエルの前に現れれば、そのまま
マエルを倒してすべての戒禁を
取り入れてしまう恐れがある。

そんなことになってしまえば、
メリオダスはもはや魔神王
エリザベスの儚い願いは
届かなくなってしまう。

最善の作戦としては、七つの大罪の
メンバーだけでマエルを倒すことだが、
化け物並みの力を持ったマエルに
どこまで食いつくことができるのか...

気になることが多数ある七つの大罪だが、
ここからどう状況を覆すのか?

スポンサードリンク

七つの大罪!280話の最新話ネタバレ考察&感想!まとめ

 

ズバ抜けた強さを持ったメリオダス
除くと、現時点で最も強いのは
4つの戒禁を手に入れたマエルだろう。

もう天使なのか魔神なのかはわからないが、
両者の力を使えるのだから強い。

まだチャンドラーキューザックなどの
強敵もいるが、七つの大罪はどう
巻き返していくのだろうか?

【次回の七つの大罪 305話の最新話ネタバレ考察はこちら!】
「七つの大罪!305話の最新話ネタバレ考察&感想!魔神王破れる!?」
【前回の七つの大罪 279話のネタバレはこちら!】
「【七つの大罪】279話の最新話ネタバレ考察&感想!」

-【七つの大罪】最新話ネタバレ&感想!